いきいき元気! 感謝!

あら、大変!お湯が出ない。

先日、12月13日水曜日の夜、次女がお風呂に入っている途中で、『お湯が出ない』とバスタオルを巻いて出てきました。

我が家は平成4年の12月に建てたので、ちょうど築14年。

2年ほど前にもコントロールパネルが故障して、メーカーのリンナイに連絡して修理してもらったことがあったのです。

翌14日木曜日の朝に、メーカーのリンナイ横浜営業所に連絡をしましたが、混んでいて翌日になるとのことでした。

子供達それぞれにメールで、事の成り行きを連絡をしましたが、毎日風呂を欠かせない三女からは大顰蹙ものでした。

しかし、事態は予想以上に深刻でした。

そういえば前回コントロールパネルを交換した時に、本体もだいぶ弱っているので『そろそろ取替え時です』といわれたのを思い出しました。

15日金曜日の朝に案の定、『本体が故障していて、全部取り替えなければならない』と営業員。

現在使用しているものと同じタイプのリンナイの給湯器本体と、コントロールパネル風呂場用と台所用合わせて40万円、エコタイプでも31万8465円はするといわれた。

『とりあえず今回はコントロールパネルの交換分しか持参していないから』といって帰ってしまいました。

こんな時皆さんはどうしますか?

親戚や知人に関連業者を知っている人がいればどうにかなるかもしれません。

もちろん大手家電などでは取り扱っていません。

そうだインターネットで検索してみよう。(昔だったら、タウンページを使うところでした。)

早速、『給湯器』で検索をかけてみました。

ヤフー検索サイトにヒットしたのは102万件、とてもじゃないけれど全部は調べることはできません。せいぜい2~3ページ。

やはりなんといってもトップページに載ることが大切であると思いました。

業者選定のポイントは、①早い②安い③長期保証の三点。

そこで見つけたのが『朝日空調』ホームページ。

①安心・・・7年保証
②安い・・・65%引き
③早い・・・翌日にはあったかいお風呂

とのうたい文句。さらには会社が府中市にあるにもかかわらず、私の住まいのある横浜市内は工事費無料とか。

早速電話してみました。明日こそ暖かいお風呂に入れるかも・・・との淡い期待を抱きながら・・・。

『年末のため混みあっていて、4日後の火曜日の夕方にはお取り付けに伺えます』とのこと。(それって火曜日までお風呂に入れないってこと!?・・・ガッカリ)

しかし従来と同じ機種だとなんと14万3000円ポッキリというではありませんか。

メーカーの言う30万3300円+税はいったいなんだったのか?

しょうがありません、即断即決。給湯器が故障して約一週間、銭湯通い。

日ごろ何気なくお風呂を使っていますが、こんな時すぐには入れる暖かい風呂があるというのは本当に幸せな事だと実感いたしました。

『給湯器、壊れて気づく、ありがたさ』
[PR]
# by sinsendou | 2006-12-25 12:40 | その他

京都の旅 その14

いまどきは、みな携帯電話を持っていらっしゃるので、公衆電話のお世話になることも少なくなってきたのではないでしょうか。

でもこんな電話ボックスがあると、ついここから誰かに電話をしたくなりませんか?

e0021092_12495121.jpg


『銀閣寺』の少し手前に『法然院』というお寺があります。

なかなか渋くていい感じのお寺です。

e0021092_1363935.jpg

『法然院』ホームページ
[PR]
# by sinsendou | 2006-12-23 13:06 | 京都の旅①~

麗しの島 台湾旅行記その64

昔の旅館『白雪大旅社』の佇まい、旅愁を感じさせてくれます。

e0021092_15113784.jpg


その隣にあるのが『安生薬局』

e0021092_1512612.jpg

ウインドウに飾られているのは大阪の薬局の台北支店のプレートだそうで、なんでも作られた当時のまま倉庫に眠っていたものを出してきたのだとか・・・。

50年の歳月を経て、こうして台湾故事館内の薬局に飾られるとは時代の流れを感じます。
[PR]
# by sinsendou | 2006-12-21 15:22 | 麗しの島 台湾①~

胃腸風邪が流行っています!

ノロウイルスによる感染性胃腸炎に罹った方が急増しています。

本来は命にかかわる病気ではありませんが、突然に激しい嘔吐、下痢、腹痛に襲われ、その後発熱します。

ノロウイルスは生存能力が非常に高く、水中でも、乾燥しても、死なない。

エタノール消毒も歯が立たない。(塩素系漂白剤が効果あります。)

人に感染すると小腸で増えて下水道から海へ流れ、カキなどで濃縮されて再び人に感染する。(85℃で1分間加熱すれば感染性はなくなります。)

ウイルスが大量に含まれている感染者の吐いた物や便からも感染する。

抵抗力の弱い子どもや高齢者は重症になることもある。

罹った時の対処法で気をつけなければならないことは、脱水症状を心配して冷たい飲み物を飲ませたり、栄養をつけなければと食事をさせるのは、胃腸が弱って「休みたい」といっているわけですから、一番してはいけません。

吐いているわけだから、まず食べさせずに胃を休ませる。

そして、数時間は様子を見ながら、水分だけを補う。

ただし口当たりのいい冷たいジュースなどは、かえって胃を刺激して、逆に吐く原因になることもあるので注意が必要です。

誰でも経験があるように、吐き戻しが一番体力を消耗し脱水症状になりやすいのです。

脱水予防には、暖かい番茶を一口ずつ、何回にも分けて与えることです。

点滴の要領で、ほんの少しずつ与えてください。

二次感染の予防も大切です。

基本的なこと、まずは①食事前とトイレ後には必ず石鹸で手をよく洗う
②便や吐いたものを処理する時は、使い捨てのビニール手袋を使う
③便や吐いたものはすぐふき取り、必ず塩素系の家庭用漂白剤で消毒し、乾燥させない。


下痢が治まっても、ウイルスは便に混じって1週間以上出ますのでお子様の場合は学校や幼稚園など、4,5日休ませたほうがいいでしょう。

ノロウイルスは変異しやすいウイルスなので、免疫ができにくく西洋医学では特効薬はない。

こんな時中医学では次のように対処します。

感染初期:嘔吐、下痢には『藿香正気散』に、殺菌解毒作用のある『五行草』、抗ウイルス作用のある『板藍根』を使います。

発熱期:下痢、嘔吐が少し落ち着くと熱が出ますので『銀堯散』を加えます。体力の消耗が激しい方には『西洋人参』を加えます。

回復期:嘔吐下痢は止まったが食欲がない、お腹が張る、疲れやすい・・・そんな方には『麦味参顆粒』、『焦三仙』、『補中益気丸』、『香砂六君子湯』など補気剤と建脾剤を併用します。

家族がウイルスに感染するのを防ぐには、板藍根を煎じたお茶を飲ませます。

板藍根とは、アブラナ科の植物・菘藍(ホソバタイセイ)の根で、抗菌作用、抗ウイルス作用、解熱作用、解毒作用などにすぐれた生薬として知られています。

板藍根は空気にさらすと酸化して藍色になることから、日本でも古くから藍染めの染料として用いられてきました。

藍染めは、色合いの美しさが特徴ですが、実は、解毒・消炎作用があり、切り傷や虫刺されから身を守ることができるので、農民の仕事着や武士が鎧の下につける下着として珍重されてきたのです。

e0021092_1451843.jpg


神仙堂薬局ホームページ
[PR]
# by sinsendou | 2006-12-18 13:34 | 季節の養生

京都の旅 その13

e0021092_11134467.jpg


何の変哲もない小路だからこそ、ゆっくりと思索にふけりながら静かなひと時を過ごせる、そんな『哲学の道』で一人の画家にお会いしました。

その方はせせらぎの上にかかる橋の上で、鉛筆一本でまあものの見事に、しかもそれはそれは非常に緻密なタッチで、せせらぎの風景を再現して見せてくださいました。

e0021092_11141674.jpg


その中の一枚を譲っていただきました。(もちろんコピーです。)

e0021092_1115577.jpg


これだけのものを仕上げるのには、約一週間はかかるそうです。

木漏れ日が当たって明るくなっているところもあって、白黒の写真で写したような正確な写実画です。
[PR]
# by sinsendou | 2006-12-16 11:17 | 京都の旅①~

麗しの島 台湾旅行記その63

台湾故事館内にある映画館『楽舞台戯院』では、毎日午後二時半からと七時半からの二回映画が上映されています。

映画館の入り口横には、ミニ展示コーナーがあります。

e0021092_11492775.jpg

これは昔の撮影機材のようですが、随分と大掛かりな代物で移動させるだけでも大変だったのではと思われます。

e0021092_1152471.jpg

台湾映画史上、重要な映画や監督の作品、トロフィーなどが陳列されていますので、興味のある方は是非立ち寄ってみてください。

台湾故事館ホームページ
[PR]
# by sinsendou | 2006-12-14 11:54 | 麗しの島 台湾①~

京都の旅 その12

いよいよ『哲学の道』へやってまいりました。

e0021092_14205477.jpg


皆さん、どんな小道を想像されましたか?

「期待はずれ」「思った通り」と、色々意見は分かれると思いますが、一見何の変哲もない小道だからこそ、価値があるように思われます。

e0021092_14262327.jpg


小道脇のせせらぎがいい。

小鳥のさえずりと、小川のせせらぎと、砂利道を歩く音が静けさを引き立たせます。
[PR]
# by sinsendou | 2006-12-09 14:30 | 京都の旅①~

麗しの島 台湾旅行記その62

e0021092_1046454.jpg

台湾故事館の入り口をはじめとして、館内のいたるところで見かけられる郵便ポスト。

これは、『未来の自分』に宛てられた手紙の投函ポストです。

専用の用紙が、駄菓子屋『春露商店』で一枚10元で販売されていて、それに未来の自分に向けてメッセージを記しポストへ投函。

未来の指定した日時にまたこの台湾記事館へ取りにくるというものです。

よく小学校などでも『10年後の自分へ』と題して手紙をしたため、校庭の片隅に埋めて10年後、同窓会でその手紙を掘り出して皆で盛り上がることをしていました。

e0021092_105817100.jpg


トイレの入り口にあった、昔ながらの井戸。

こんなところにも時代を感じさせる工夫がなされています。
[PR]
# by sinsendou | 2006-12-07 10:59 | 麗しの島 台湾①~

京都の旅 その11

季節の移り変わりは早いもので、今日から師走。

街にはクリスマスソングや、きらびやかな装飾に溢れ、街行く人々の足取りも心なしかせわしない感じです。

今年の秋は暖冬の影響か、心待ちにしていた紅葉も遅れ気味で、せっかく予定をしてお出かけになられたのに期待はずれの方もおいでだったのではないでしょうか。

『冬の京都』も訪れてみたい季節。

そう思ってインターネットで京都を検索していたら、たくさんの京都の神社仏閣の季節ごとの写真を載せているホームページがありました。

京都観光タクシーさんのホームページです。

ぜひご覧になってみてください。

e0021092_1262071.jpg


e0021092_1271598.jpg
京都・西陣の雪深い山里の診療所に赴任されて、地元の人々からは『わらじ医者』と慕われている『早川一光先生』から、京都へ来た時には是非『哲学の道』を歩いてみてほしいといわれました。
[PR]
# by sinsendou | 2006-12-01 11:56 | 京都の旅①~

麗しの島 台湾旅行記その61

誰でも同じ感慨に浸ることができる場所、それは昔懐かしい小学校の教室ではないでしょうか。

大人になって当時の小さな椅子に座ってみると、当時の思い出が蘇ってきます。

e0021092_11113449.jpg


そうそう、足ふみ式のオルガン、日本の小学校の教室にもそういえばありました。

e0021092_1112820.jpg


台湾は日本に比べて暖かいので、冬でもストーブを炊くことがないようです。

日本も現在は地球温暖化の影響で随分と暖かくなってきましたが、昔はもっと寒かったように感じます。

ひと冬に何度か雪も降りましたし、しもやけのできる子どももたくさんいたように思います。

今は通学路もすべてアスファルトで覆われていますが、当時はまだ雨など降ると泥んこ道になり、冬の寒い朝などにはそれが凍っていて、ゴム長靴のかかとで氷を割りながら学校へ行ったものでした。
[PR]
# by sinsendou | 2006-11-30 11:19 | 麗しの島 台湾①~



「抗老化」いつまでも若くありたい。それを実現する漢方薬が「鹿茸大補湯」です。   毎週日曜日を定休日とさせていただきます。

by sinsendou
神仙堂薬局 リンク集
カテゴリ
全体
漢方
お客様のお喜びの声
季節の養生
店頭にて
免疫①~
免疫パワーを高める養生法①~⑦
花粉症対策①~⑥
鼻水・鼻汁①~⑦
のどの痛み①~⑦
目のかゆみ①~⑤
中医学のかぜ治療法①~③
風邪①~⑲
なかなか治らない咳の漢方①~⑮
気管支喘息①~21
たかがニキビされどニキビ①~⑤
アトピー・皮膚病①~⑱
蕁麻疹①~⑯
皮膚掻痒症①~⑥
掌蹠膿疱症①~⑦
こころの病①~⑮
高血圧①~⑨
慢性疲労①~⑲
不眠症①~⑪
めまい①~⑫
耳鳴り①~⑳
頭痛①~⑫
肩こり①~⑤
胸の痛みと心臓病①~⑮
胃腸病 ①~⑰
胃の痛み①~⑱
胃のつかえ①~⑬
腹痛①~⑬
便秘①~⑧
身近な病気 下痢①~⑨
腰痛①~25
ひざの痛み①~⑪
痛風①~③
肥満①~④
腎の働きと病気①~⑱
こじらせると厄介な膀胱炎①~⑩
排尿困難①~⑦
相談しにくい夜尿症①~⑥
冷え性①~⑨
不妊①~⑧
子宝の知恵 ①~
月経痛①~⑦
月経不順①~⑲
更年期障害①~⑮
からだと病気①~
中医火神派①~50
中医火神派医案新選①~
麗しの島 台湾①~
北海道の旅①~40
京都の旅①~
神戸の旅①~⑯
西九州浪漫紀行①~
沖縄の旅①~40
ハワイ旅行①~45
大塚国際美術館
ぶらり横浜 ①~
鎌倉散歩①~
青背魚精
深海鮫スクアレン
深海鮫スクアレンプラスDHA&EPA
養脳精
スーパーナットーゲン
プラゲンΣ 胎盤素
スーパー酵素113
おすすめの本①~
我が家の人気者①~
その他
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧