いきいき元気! 感謝!

中高年の悩み相談室

【問】最近、若いときのようにおしっこが勢い良くでません。

また、出した後もスッキリせず残尿感があり、尿のキレが悪くなったように感じますし、足腰に力が入らず、冷え性になったような気もします。

妻も尿漏れがあるらしく、身体は丈夫ですが、少しのぼせる傾向があり、特に最近は目の疲れがひどくなり、好きな読書もままならないようです。

『歳のせい』とあきらめておりましたが、友人から漢方薬を勧められたので、夫婦で飲んでみようと思うのですが・・・。

【答】中高年になると現れる症状、おしっこの悩み、目の疲れ、かすみ目などを中医学では『腎』の働きが衰えた状態として、『腎虚』といいます。

「腎」は現代医学的には腎臓や泌尿器系の総称にあたります。

中医学では「腎」はからだ全体の水をコントロールしていると考えられていて、こうした働きを「腎は水をつかさどる」と呼んでいます。

「腎」の働きが衰えるので、排尿異常が起こるのです。

先ほど申し上げました『腎虚』には、二つのタイプがあります。

一つは、身体に冷えを感じるタイプ。

身体にエネルギーが不足すると暖める力が弱くなるので「冷え」を感じます。

エネルギー不足によって水分代謝が悪くなり尿の異常として現れます。

ご主人の場合がこれにあたり、こうした症状に適した漢方薬は『鹿茸大補湯』です。
e0021092_1958324.jpg

動物性生薬が配合されているので、優れた補腎効果で頻尿や排尿困難を改善します。

また、女性の不妊症や男性のインポテンツなどにも大変効果的です。

もう一つは、身体に冷えは感じないどちらかというとのぼせるタイプ。

「腎」の栄養分が不足すると、のぼせや熱感が現れるようになります。

このような状態が続くとやがて目にも栄養が届かなくなり、ドライアイ、疲れ目、かすみ目などの症状として現れるようになります。

奥様の場合がこちらにあたり、このような症状には、『杞菊地黄丸』を用います。
e0021092_19591095.jpg

「腎虚」の代表処方である『六味地黄丸』に、目の疲れを癒し明らかにする生薬(枸杞子・菊花)を配合した漢方薬で、かすみ目、ドライアイ、疲れ目に優れた効果を発揮します。

このように中医学では、症状にあわせて漢方薬をお選びいたしますので、ご服用をお続けになられますといつの間にか症状が楽になってまいります。

「歳のせい」と諦める前に、ぜひ一度お試しください。
[PR]
# by sinsendou | 2005-09-18 13:07 | 店頭にて

不妊でお悩みの方に朗報


やさしい中医学シリーズ

心と体にやさしい不妊治療」の本が発売されました。

あきらめないで! 責めないで!!

もともと備わっている「妊娠する力」「産む力」を最大限引き出してくれる周期療法(お問い合わせ神仙堂薬局←ここをクリック)

あなたも是非一度お試しになりませんか?

e0021092_1314123.jpg
この本に紹介されている商品はすべて取り扱っております。また、品切れのときにもすぐにお取り寄せできます。

文芸社発行 

1260円(税込み)
[PR]
# by sinsendou | 2005-09-15 13:06 | おすすめの本①~

麗しの島 台湾旅行記その3

台北市内
中正国際飛行場から台北市内に向かう途中は、けっこう山々の緑が多く家屋もまばらですが、台北市内が近づいてくるとマンションが林立してきて、高速道路を降りるともうそこは都会。

平屋はお寺か、お宮ぐらいであとはマンションが密集しています。

すこし裏道に入るとマンションの窓という窓には、鉄柵が張り巡らされていて、いかに泥棒よけとは言っても、火事にでもなったらどうするつもりなのでしょうか。
e0021092_17133589.jpg

逃げ場がないのが、人ごとではなく心配してしまいます。

台北市内の移動

台北市内の移動手段としては、安くて便利なタクシー。日本のタクシーと比べて料金が安く、市内の移動なら300元もかからない。

台湾のタクシーは黄色の車体に「出租汽車」の表示灯を付けたスタイルで、「空車」の表示がされたタクシーを見つけたら、手を挙げればすぐに停まってくれる。

ドアは自分で開閉し、まえの座席に座った場合には、必ずシートベルトをすることが義務付けられている。

ドライバーには日本語を話せる人もいるが、英語も日本語も通じない場合が多い。

タクシーに乗る際には、目的地の住所や地図などを準備しておくと良いし、目的地をメモに書いて渡すのが確実だ。

台湾のタクシーは基本的にトラブルは少ないが、中には神風タクシーに乗り合わせてヒヤットしたり、左折禁止や一方通行のために大回りをされたりすることもある。

深夜の女性一人での乗車等は避けたほうが賢明だ。

タクシーの料金はほとんどがメーター制。初乗りは1.5kmまで70元、それ以降は300mごとに5元が追加される。

23時~翌朝6時までは深夜料金で、初乗り以降は250mごとに5元が加算される。また、渋滞などで時速5km以下になった場合、昼夜とも2分ごとに5元加算される。

市内のタクシーでメーターを作動させないケースはほとんどないが、トラブルを避けるためにメーターを作動させたか確認したほうがいい。

チップは基本的にはいらないが、おおきな荷物をトランクに入れてもらった場合などは10元程度渡した方がいい。

タクシーの他にはMRTとバスがありますが、それはまた次回ということで。
[PR]
# by sinsendou | 2005-09-13 17:22 | 麗しの島 台湾①~

久しぶりの一家団欒

毎年家族の誰かの誕生日には、家族揃って夕食を囲む慣わしがいつの間にか定着してきた。

しかし、それぞれが仕事を持ち生活時間もまちまちであり、彼女や彼氏との都合を優先する傾向が強く、なかなか家族一同集まることが難しい時代になってきた。

それでも9月は長男と長女の二人の誕生日があり、何とか都合をつけて夜9時に全員集合。

南太田の高速道路狩場線高架下にある焼肉屋「さん月」(TEL:045-262-6033 営業時間:pm17:00 ~pm23:00)へ行く。[予算:一人2500円~3000円]

本格炭火焼のお店で、6人掛けのテーブルが三つとカウンターだけのこじんまりしたお店。

次女が彼氏と一緒に食べにきておいしかったというので、今回で二度目の訪店。

私たちは日々の栄養エネルギー、元気などを食べものからいただいている。

日曜日の朝のTV番組の中で永六輔さんが言われていた。

なにげなく食事の前に手を合わせて言う「いただきます」とは、正式には何を「いただきます」といっているのでしょうか。

それは、「あなたの命を、わたしの命に、いただきます」を省略して「いただきます」と言っているのだそうです。

中医学では食べものの中には「気」「味」が備わっているといっています。

味には酸味、苦味、甘味、辛味、鹹味の五味があって、それぞれの過不足が五臓に結びつくといわれます。

酸味は、肝を養い、目、爪に反映する。
     肝は血を貯え、血流量をコントロールし、精神の調節をはかる。
     酸味は、ものをひきしめ、収斂する作用がある。

苦味は、心を養い、舌、顔色に反映する。
     心は血のポンプで、精神、意識、思惟(考えること)活動する。
     苦味は、固める作用と熱をとる作用がある。

甘味は、脾を養い、口に反映する。
     脾は消化吸収や栄養物、水分を全身に運ぶ、統血する。
     甘味は調和、補う作用がある。

辛味は、肺を養い、皮毛、鼻に反映する。
     肺は呼吸によって「気」の生成に関わる。
     全身のさまざまな機能を発現する。
     辛味は発散する作用と循環をよくし温める作用がある。

鹹味は、腎を養い、耳と二陰に反映する。
     腎は、成長、発育、生殖、知能、老化に関わり、体液の代謝を調節する。
     鹹味は、ものを和らげ、潤す作用がある。

それを私たちは「命の恵みをありがたい」といい、またそれら食べものが出来上がる過程で苦労されている方のことをほんの少しだけでも気にかけられる、感謝の気持ちを持つと体の中の代謝がスムーズにめぐって行くのです。

それにしても若者はよく食べる。

胃気が旺盛だからだろう。この胃気も、年とともに減ってゆく。

久しぶりの一家団欒はとても楽しく、あっというまに時は過ぎて、この幸せがいつまでも続くように祈らずにはいられないひと時でした。
[PR]
# by sinsendou | 2005-09-10 14:34 | その他

あなたの血液 ドロドロ度チェック

  あなたの血液は、サラサラですか。
  それともドロドロですか。
  下の項目に思い当たる方は、チェックを入れてみましょう。

○ 生理痛がひどい(5点)

○ 月経血の色が赤黒く、レバーのような固まりが混じることがある(5点)

○ 肩こりがひどく、頭痛を伴うことも多い(3点)

○ 舌の色が暗紫色、または暗紫色の斑点がある(5点)

○ 舌の裏の静脈が紫色に浮き出ている(5点)

○ 唇や歯ぐきの色が黒っぽい(5点)

○ 顔色がくすんでいる(3点)

○ 肌にツヤがなく、カサついている(3点)

○ シミやソバカスが多い(3点)

○ アザができやすい(2点)

○ 便が黒っぽい(3点)

○ 体のどこかに針で刺したような鋭い痛みがある(5点)

○ 内臓にポリープができたことがある(5点)

○ 痔がある(5点)

○ 子宮筋腫や子宮内膜症、卵巣嚢腫がある(5点)

  さて 合計は何点?

【テストの結果】
合計点数が多いほど於血度は深刻になります。

  3点~12点 →軽度
  13点~20点→中度
  21点以上  →重度

※一つでも5点の症状がある場合は、中度以上の可能性が大。

資料提供:日本中医薬研究会
[PR]
# by sinsendou | 2005-09-09 18:48 | 漢方

C型ウイルスが消えた!


 峰○ 千○子様 58歳 女 主婦。

平成十七年7月中旬に右脇腹が腫れて痛み出した。翌日病院へいき血液検査を実施。

7月20日、検査の結果C型肝炎と診断される。総コレステロール350。

お嬢様がご来店の上ご相談し、とりあえず免疫力を高めるためにアガリクス製剤と、C型肝炎に好成績の広禅顆粒を直ぐに服用していただくように指示。

神仙丹(アガリクス茸菌糸体+冬虫夏草菌糸体)はベーターグルカンが最高濃度の商品で一回一包一日2回。
e0021092_14161283.jpg

広禅顆粒も同じく一回一包一日2回服用していただきました。
e0021092_14173435.jpg

8月8日今度は違う病院でもう一度血液検査をしてもらい、その結果が8月17日に出ました。

幸いにも採決した血液の中にはC型ウイルスは見つからなかった。

まだコレステロール値が多少高いのと、中性脂肪が149で脂肪肝気味なので食事の注意をするように指導されただけだった。

ご本人は大喜びで8月18日にも広禅顆粒を二箱お求めいただきました。

C型ウイルスが薄まってたまたま採決された血液の中には見つからなかっただけなのかも知れないので、広禅顆粒をしばらくは続けていただくようにお勧めした。

ただいつもお嬢様がご来店くださり、ご本人とは一度もお会いしたことがないために、正確な中医弁証が出来ないのが誠に残念です。
[PR]
# by sinsendou | 2005-09-08 14:18 | 店頭にて

中国漢方 Q&A

【問】 老化を防止する方法はありませんか。

【答】 秦の始皇帝が求めた不老不死の薬は無理ですが、老化を遅らせたり、寝たきりや痴呆を防止する方法はあります。

中国漢方では、老化の主な原因を腎機能の衰え、「腎虚」にあると考えます。

腎の働きが低下すると、足腰の衰え、性欲減退など多くの老化現象が現れます。

腎虚を治す方法を「補腎」といい、中国漢方には抗老防衰のための補腎薬が豊富です。

次に血液の質と量の管理です。

人は血管とともに老いると言われます。

血管の老化は現代医学でも防ぐことが難しく、血管病を阻止するためにも、於血(血液ドロドロ)を取りのぞき、血液を若々しく保ち、体内をのびやかにめぐらすことが大切なのです。

補腎と活血化於によって若さを維持することができます。


【問】 漢方薬は長く服み続けても、副作用の心配はありませんか。

【答】 中国漢方には副作用がないと思われがちですが、副作用がゼロというわけではありません。

その大半が薬の使い間違いによるものです。

どんなに良い薬でも、使い方を誤ると、効果がないばかりか、逆効果になることもあります。

安全に中国漢方を使用していただくために、中国漢方のルールに基づいた指導のできる薬局にご相談ください。

ご相談は ⇒神仙堂薬局
[PR]
# by sinsendou | 2005-09-07 17:15 | 漢方

麗しの島 台湾旅行記その2


【空港から台北市内へ】

中正国際空港は随分と郊外に位置しているので、台北まではリムジンバスを利用しますが、台北行きは4社ほどあってそれぞれが通るコースが違うので、自分の泊まるホテルに一番近いコースのバスを選びます。カウンターでホテル名を云えば親切に教えてくれます。中正国際空港から台北までは135NTドル(約460円)で、所要時間は約45分です。

私の場合ホテルは松江路にある慶泰大飯店(台北市松江路186号・TEL:(886)(2)2541-5511)を常宿にしているので、飛狗(フェイグウ)機場バスで二つ目で降りるともう目の前がホテル。
とても便利です。(日本語も通じます。)
e0021092_1363480.jpg

ちなみにタクシーでも台北市内までいけますが、公定料金は1000NTドル(日本円で3400円ぐらいです)。

そういえば以前は多く見られたタクシーの客引きも、近頃ではすっかり少なくなってきたようです。
それだけ観光客のほうが旅なれてきたのかもしれませんネ。

台湾で一番気候の良い時期は、3月と11月。
3月は日本で言うとちょうど5月頃の気候に相当し、空港から台北市内へ向かう途中の高速道路の両側にはピンク色のつつじが咲き乱れて、人々の目を楽しませてくれます。

中正国際空港から台北市内までの高速道路料金は40NTドル(136円)。
毎年旧正月前後の1週間は日本と同様に民族大移動が起きるので、渋滞緩和のために高速道路は開放され無料になるそうです。
日本の道路公団も特殊法人の上にあぐらを書いてないで、是非見習ってもらいたいものです。

片側3車線の広々とした道路が台湾を縦断しています。
現在さらにもう一本の高速道路と新幹線を建設中です。

次回はいよいよ台北市内へとまいります。お楽しみに。
[PR]
# by sinsendou | 2005-09-06 13:16 | 麗しの島 台湾①~

麗しの島 台湾旅行記その1

うるわしの島台湾旅行記

 今回で何度目だろう。39歳のときに初めての台湾旅行から足掛け18年。

この頃は年1~2回ほどだが、もう50回は超えているのではないだろうか。

最初に台湾に足を踏み入れた時には、日本の高度成長時代そっくりな、ちょうど東京オリンピックのときの東京のようで、喧騒の中に人々のエネルギーが新鮮に感じられたものでした。

今でこそ車のほうが多くなった感じがしますが、その当時はバイクが我がもの顔で三人乗りは当たり前、中には夫婦に子供二人の四人乗りなどよ良く見かけたものです。

今回の旅行ではどんな新しい発見があるのか楽しみです。

【台湾旅行事前準備】

 初めての方は、旅行会社のツアーが安くて便利です。

ホテルにはすべて揃っていますし、街にはセブンイレブンがいたるところにあって、全く不自由を感じません。

ツアーで行くほとんどのホテルで日本語が通じるので、会話も心配いりません。

台北市内へ向かう途中で、必ず両替所に寄ってくれますので両替の心配も要りません。

それでは、うるわしの台湾へ参りましょうか。
e0021092_169143.jpg

台湾到着、中正国際空港にて
8月15日、成田発午前9時40分の中華航空106便は1時間遅れで成田を飛び立ち、2時間40分の後台湾の中正国際空港に到着。

日本と台湾に時差は1時間。日本が12時のとき、台湾は11時です。真夏の台湾は初めてですが、気温は30度を超えて湿度も非常に高くムシムシしています。


成田国際空港に第一ターミナルと第二ターミナルがあるように、中正国際空港にも以前からある第一ターミナルと、最近新しく建てられた第二ターミナルがありますがどちらも成田国際空港に比べてとても広々としています。

中華航空も以前は第一ターミナルに到着していたのですが、今回は新しい第二ターミナルに到着しました。第二ターミナルの到着ロビーは三階までの吹き抜け構造で、南国情緒たっぷりの椰子の木が20本ほど植えられていました。
e0021092_1610790.jpg

この続きは次回のお楽しみ。
[PR]
# by sinsendou | 2005-09-04 16:11 | 麗しの島 台湾①~

94歳の元気なおじいちゃん

「いらっしゃい」
背は低いけれども、腰はまっすぐでしっかりしている。

どう見ても94歳には見えない。

名刺には「剣道教士」「居合道錬士」とある。どうりで姿勢がいいはずだ。

隣りの駅からいらっしゃってくださる大切なお客様だ。

今年の一月に、「血管力」の本をみてご来店くださった。

当時は最高血圧が170、最低血圧が70と高血圧気味だった。

血液をきれいにし、血管力をつければ病気は治る。

老化を防ぐ驚きの漢方薬・丹参のはいった「冠元」がそれである。

e0021092_17382058.jpg

もうかれこれ8ヶ月ほど続けて服用くださっている。

病院にもかかってはいるがご本人としては、冠元が効いていると思っている。

ありがたいことだ。

きょうの血圧は最高が125、最低が62、脈拍数89、心負担11125、ちょっと不整脈があるがまあまあといったところだろう。

冠元を服用していたら血圧はもちろんのこと、「長年あった膝頭のアザが薄くなって消えてしまった」と喜んでおられた。

毎晩3キロのバーベルを両腕に持って身体を鍛えているそうだ。

94歳にしてこの努力。我々も見習わなければならないと実感した。

いつまでもお元気でいてほしいと願いつつ、お見送りした。

冠元顆粒を是非自分でも試してみたいという方は、神仙堂薬局(←ここをクリック)までおいでくださり、ブログを見たと申し出ていただければお試し分として3日分(9包)を差し上げます。
[PR]
# by sinsendou | 2005-09-02 17:53 | 店頭にて



「抗老化」いつまでも若くありたい。それを実現する漢方薬が「鹿茸大補湯」です。   毎週日曜日を定休日とさせていただきます。

by sinsendou
神仙堂薬局 リンク集
カテゴリ
全体
漢方
季節の養生
店頭にて
免疫①~
免疫パワーを高める養生法①~⑦
花粉症対策①~⑥
鼻水・鼻汁①~⑦
のどの痛み①~⑦
目のかゆみ①~⑤
中医学のかぜ治療法①~③
風邪①~⑲
なかなか治らない咳の漢方①~⑮
気管支喘息①~21
たかがニキビされどニキビ①~⑤
アトピー・皮膚病①~⑱
蕁麻疹①~⑯
皮膚掻痒症①~⑥
掌蹠膿疱症①~⑦
こころの病①~⑮
高血圧①~⑨
不眠症①~⑪
めまい①~⑫
耳鳴り①~⑳
頭痛①~⑫
肩こり①~⑤
胸の痛みと心臓病①~⑮
胃腸病 ①~⑰
胃の痛み①~⑱
胃のつかえ①~⑬
腹痛①~⑬
便秘①~⑧
身近な病気 下痢①~⑨
腰痛①~
ひざの痛み①~⑪
痛風①~③
肥満①~④
腎の働きと病気①~⑱
こじらせると厄介な膀胱炎①~⑩
排尿困難①~⑦
相談しにくい夜尿症①~⑥
冷え性①~⑨
不妊①~⑧
子宝の知恵 ①~
月経痛①~⑦
月経不順①~⑲
更年期障害①~⑮
からだと病気①~
中医火神派①~50
中医火神派医案新選①~
麗しの島 台湾①~
北海道の旅①~40
京都の旅①~
神戸の旅①~⑯
西九州浪漫紀行①~
沖縄の旅①~40
ハワイ旅行①~45
大塚国際美術館
ぶらり横浜 ①~
鎌倉散歩①~
青背魚精
深海鮫スクアレン
深海鮫スクアレンプラスDHA&EPA
養脳精
スーパーナットーゲン
プラゲンΣ 胎盤素
スーパー酵素113
おすすめの本①~
我が家の人気者①~
その他
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧