人気ブログランキング |

いきいき元気! 感謝!

<   2019年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧

中医火神派医案新選 その353

中医火神派医案新選 その353


11.発熱――当帰四逆湯加呉茱茰生姜湯/四逆湯 その3

 評注:この証は先ず畏寒に始まり、その後発熱、咽痛、口苦、悪心嘔気と食欲不振があって、明らかに少陽証に似て、同時に舌面に湿潤と、脈の沈取が無力・四肢厥冷等の陰証の象が見られ、弁証分析で陰陽両難の間に存在することがわかる。庄氏の経験では:“三陰病が確定し、もしも具体的な証が小柴胡証である表現の口苦咽乾目眩と往来感熱、胸脇苦満、心煩喜嘔し、ただただ飲食を欲せぬ者は、どれも当帰四逆湯を選び用いる、時には往来寒熱のようにただ一つの証だけでも可能で、何回も試して経験している。”確かに独特の経験である。この種の局面は臨床ではよく見られ、庄氏の経験は参考に値する。
















by sinsendou | 2019-03-04 00:00 | 中医火神派医案新選①~

がん その13 よく使われる抗がん剤 その2

がん その13

よく使われる抗がん剤 その2

タキソテール(一般名 ドセタキセル) その1

 1980年代にフランスの製薬企業と国立科学研究所の共同開発で針葉樹の成分から抽出したアルカロイドです。

 ガン細胞の微小管の形成に異常を生じさせて細胞分裂を停止させ、結果的にガン細胞を破壊します。

 日本では、1991年から乳がんおよび非小細胞がんに臨床試験が行われ、1996年に承認されました。

 静脈内に点滴注射です。

 タキソテールは、乳がん、肺がんのほか、卵巣がん、胃がん、頭頸部がんに使われます。(使用されるガンがタキソールと似ています。)

 タキソテールはポリソルベートという特殊な溶剤(乳化剤)に溶かしてあり、このアレルギーやショックに注意が必要です。
















by sinsendou | 2019-03-02 12:22 | がん①~

免疫 その189 脳と胸腺との驚くべき類似 その6

免疫 その189

 しかもさすがは兄弟、彼らは形も働きもよく似ていて、血管をしっかりと包んで、余計な物質が血管からしみ出ないようにしたり、舞台の役者である脳細胞やT細胞を包んで、滋養の因子や死の因子を与えるのです。

 このように、生きものは脳と胸腺という一見似ても似つかない臓器をつくるのに、ちゃっかり同じような技法を使っています。

 ある時は壮大な無駄をしたり、ある時はちゃっかりしていたり…それが生命の技法です。


















by sinsendou | 2019-03-01 00:00 | 免疫①~



「抗老化」いつまでも若くありたい。それを実現する漢方薬が「鹿茸大補湯」です。   毎週日曜日を定休日とさせていただきます。
神仙堂薬局 リンク集
カテゴリ
全体
今注目の話題
漢方
お客様のお喜びの声
季節の養生
病気にならない秘訣①~
店頭にて
がん①~
免疫①~
免疫パワーを高める養生法①~⑦
花粉症対策①~⑥
目のかゆみ①~⑤
鼻水・鼻汁①~⑦
中医学のかぜ治療法①~③
風邪①~⑲
のどの痛み①~⑦
なかなか治らない咳の漢方①~⑮
気管支喘息①~21
たかがニキビされどニキビ①~⑤
アトピー・皮膚病①~⑱
蕁麻疹①~⑯
皮膚掻痒症①~⑥
掌蹠膿疱症①~⑦
こころの病①~⑮
高血圧①~⑨
慢性疲労①~⑲
不眠症①~⑪
めまい①~⑫
耳鳴り①~⑳
頭痛①~⑫
肩こり①~⑤
胸の痛みと心臓病①~⑮
胃腸病 ①~⑰
食欲不振①~⑬
胃の痛み①~⑱
胃のつかえ①~⑬
腹痛①~⑬
便秘①~⑧
身近な病気 下痢①~⑨
腰痛①~25
ひざの痛み①~⑪
痛風①~③
肥満①~④
腎の働きと病気①~⑱
こじらせると厄介な膀胱炎①~⑩
頻尿①~⑩
排尿困難①~⑦
相談しにくい夜尿症①~⑥
冷え性①~⑨
不妊①~⑧
子宝の知恵 ①~⑯
月経痛①~⑦
月経不順①~⑲
更年期障害①~⑮
からだと健康①~
中医火神派①~50
中医火神派医案新選①~
麗しの島 台湾①~487
北海道の旅①~40
京都の旅①~74
神戸の旅①~⑯
西九州浪漫紀行①~⑳
沖縄の旅①~40
ハワイ旅行①~45
大塚国際美術館
ぶらり横浜 ①~
鎌倉散歩①~⑬
青背魚精
深海鮫スクアレン
深海鮫スクアレンプラスDHA&EPA
養脳精
スーパーナットーゲン
プラゲンΣ 胎盤素
スーパー酵素113
おすすめの本①~
我が家の人気者①~
その他
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧