人気ブログランキング |

いきいき元気! 感謝!

<   2019年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧

がん その17 抗がん剤コラム その3

がん その17

抗がん剤コラム その3

骨髄異形成症候群 その2

 骨髄異形成症候群は、骨髄の中でつくられた正常な細胞が血液のほうに出てきていない状態をいいます。

 悪い細胞が少ない場合には、ノイアップなどのコロニー刺激因子を使うと良くなることがあります。 

 一方、白血病の元になる「芽球」という悪い細胞が増える場合には、抗がん剤で治療することが治療法になります。
















by sinsendou | 2019-03-30 00:00 | がん①~

病気にならない秘訣 その4 薬はお茶で飲むべからず その1

病気にならない秘訣 その4

薬はお茶で飲むべからず その1

 皆さまは薬を飲む時に、何で飲みますか? 

 まずよく聞かれるのが「薬を飲む時にお茶やコーヒーで飲むのはよくないのではないか」という質問。

 一方でまったく逆の「お腹に入れば飲み物の種類はなんでもいいのではないか」という質問も。

 果たして、薬はどんな飲み物で飲むのが正しいのでしょうか。


















by sinsendou | 2019-03-29 00:00 | 病気にならない秘訣①~

からだと健康 その145 ハイヒールの法則 その2

からだと健康 その145 

ハイヒールの法則 その2

 一方、医学的見地からは、ハイヒール着用時の健康障害が指摘されています。

 最も知られているのは外反母趾でしょう。

 これは、ハイヒールを履くことで足先に体重がかかったり、先の細い靴で足先が圧迫されることが原因となって起こります。

 また、足先が圧迫されることで爪の端が内側に曲がって陥入爪(巻き爪)が生じることもあります。

 ヒールが高いと捻挫も起こりやすくなりますし、むくみや疲労を訴える人も多いようです。
















by sinsendou | 2019-03-28 00:00 | からだと健康①~

お客様のお喜びの声 その34 花粉症 女性 40歳

お客様のお喜びの声 その34

花粉症 女性 40歳

 昨年の夏過ぎから、大麦若葉が原料の「グリーンナチュール」をご主人と一緒に、一日2回服用し始めた。

 特に牛乳に溶かして飲むと抹茶ミルクの味がして美味しく飲むことができ、まずい青汁を無理して服用するよりはよほど体にいいと続けていた。

 毎年春先から花粉症で医者通いをしているが、今年はほとんどアレルギーの症状が出なくて済んでいる。

 「グリーンナチュール」の服用以外、他に生活の上で変化はないので、たぶんこれのお陰だと信じてこれからも続けるつもりでいる。


e0021092_11204181.jpg
    グリーンナチュール 60包 7020円
















by sinsendou | 2019-03-26 00:00 | お客様のお喜びの声

中医火神派医案新選 その356 肛門周囲膿腫――当帰四逆湯合四逆湯 その3

中医火神派医案新選 その356 

12.肛門周囲膿腫――当帰四逆湯合四逆湯 その3

 三診:二日目の晩に高熱が出て、局部疼痛は忍び難く一晩泣き明かしたが、三日目には体温は自然に下がり、一度に臭くて柔らかい大量の大便を排泄すると、疼痛はとても楽になった。

 肛門検査:膿腫の腫れ具合は更に甚だしく、皮膚はテカルと同時に暗紫色を呈するところが多く、波動感は最も顕著なところは膿頭から膿液が滲出していた。

 針を用いて膿頭を3か所刺して破ると、膿液が約30ml流出した。

 病はにわかに軽くなり、体温も37.4℃になった。

















by sinsendou | 2019-03-25 00:00 | 中医火神派医案新選①~

がん その16 抗がん剤コラム その2

がん その16

抗がん剤コラム その2

骨髄異形成症候群 その1

 体の中には染色体がありますが、染色体の中で5番、7番、8番の染色体に異常をきたしていることがあり、その異常をもった方が30%くらいの頻度で白血病になることから、骨髄異形成症候群は以前「前白血病状態」といわれていました。

 現在ではインターフェロンの反応性に関する遺伝子の異常や、がんの抑制遺伝子で有名なp53という遺伝子に異常があって、骨髄異形成症候群をきたしていることが多くなっています。
















by sinsendou | 2019-03-23 00:00 | がん①~

病気にならない秘訣 その3 薬と食べ物の相性を知る その3

病気にならない秘訣 その3

薬と食べ物の相性を知る その3

 どうしてもグレープフルーツを食べたい場合は、その影響を受けない薬に替えてもらうようにするとよいでしょう。

 同じ柑橘系の夏ミカンやバレンシアオレンジには危険な作用は認められていません。

 他に食べ物と薬の相性が悪い組み合わせは、納豆と血液凝固剤(ワーファリン)、パイナップルと抗うつ剤、牛乳と骨粗鬆症治療薬、炭酸飲料と解熱鎮痛剤などがあります。

 現在も研究が進んでいるため、これからももっと新しい事実が判明するかもしれません。
















by sinsendou | 2019-03-22 00:00 | 病気にならない秘訣①~

からだと健康 その144 ハイヒールの法則 その1

からだと健康 その144
ハイヒールの法則 その1

ハイヒールで起こる腰痛は、競輪選手の腰痛と同じ

 「脚が綺麗に見える」「脚が長く見える」「おしゃれ」「背が高く見える」などの理由から女性に好まれているハイヒール。

 英国の女性たちは景気が良いときには高いヒールを好み、景気が落ち込んでくるとヒールも低くなるそうです。

 これを報じたデイリー・メール紙によれば、英国のGDP(国内総生産)が前年度比-2.1%だった2008年の女性の靴の売り上げはハイヒール34%、ローヒール66%でしたが、GDPが+0.4%だった2009年はハイヒール68%、ローヒール32%と逆転。

 この傾向は調査を行った2008年~2009年まで一貫していました。

 面白いことに、米国ではまったく逆の現象がみられ、景気が悪いときにハイヒールを履く女性が多いそうです。
















by sinsendou | 2019-03-21 00:00 | からだと健康①~

お客様のお喜びの声 その33 下痢・腹痛・頭痛 女性 47歳

お客様のお喜びの声 その33

下痢・腹痛・頭痛 女性 47歳

 体が全体に寒く、下肢がとくに冷たい。

 数年前から、よく腹痛を伴った下痢を反復している。

 頭痛でも長年苦しんでいて、この頭痛は偏頭痛としてやってくる。

 大抵は悪心を伴い、ひどい時は嘔吐する。

 天気の悪い時に起きることが多く、起きるときは、首筋から凝って側頭部へ痛んでくる。

 朝は胸がむかむかする。

 天気の悪いとき頭の左半分が何かかぶさったような感じがする。

 体格は細いやせ型で、血色もよくない。

 下痢をしているときは尿量が少なく、体もしんどくて、重だるく動けない。

 裏(体内)に水滞と寒があり、濁飲上溢を伴う証と診断し、玄武温陽呉茱茰湯を合わせて投薬した。

 頭痛と嘔吐は発作時に服用すれば直ちに止まり、腹痛と下痢も次第に遠ざかり、二ヶ月後にはほとんど起きなくなった。

 冷えも改善し元気に家事をこなすことができるようになった。



e0021092_11381505.jpg
    玄武温陽 90包(1か月分) 9720円




e0021092_11400448.jpg
    呉茱茰湯 90包(1か月分) 9180円
















by sinsendou | 2019-03-19 00:00 | お客様のお喜びの声

中医火神派医案新選 その355 

中医火神派医案新選 その355

12.肛周膿腫――当帰四逆湯合四逆湯 その2

 炮附子15g、乾姜15g、炙甘草15g、当帰30g、桂枝30g、白芍15g、細辛6g、通草6g、大棗25g。

 1剤。

 水煎し服す。

 服薬後に肛門周囲の疼痛が酷くなるのは病を排除する反応に属し、その他の薬は不要と説明した。

 服薬後、局部の疼痛が更に甚だしくなったと訴えた。

 肛門検査:肛門周囲の腔腫は増大し、顔色は比較的紅く、波動感が出現し、圧痛は前と同じく顕著である。

 上方に附子30g、乾姜30gを加えて1剤。

 病情は激しくはなっているが、但しこの様な病情があるのはとても好ましいことであると説明した。
















by sinsendou | 2019-03-18 00:00 | 中医火神派医案新選①~



「抗老化」いつまでも若くありたい。それを実現する漢方薬が「鹿茸大補湯」です。   毎週日曜日を定休日とさせていただきます。
神仙堂薬局 リンク集
カテゴリ
全体
今注目の話題
漢方
お客様のお喜びの声
季節の養生
病気にならない秘訣①~
店頭にて
がん①~
免疫①~
免疫パワーを高める養生法①~⑦
花粉症対策①~⑥
目のかゆみ①~⑤
鼻水・鼻汁①~⑦
中医学のかぜ治療法①~③
風邪①~
のどの痛み①~⑦
なかなか治らない咳の漢方①~⑮
気管支喘息①~21
たかがニキビされどニキビ①~⑤
アトピー・皮膚病①~⑱
蕁麻疹①~⑯
皮膚掻痒症①~⑥
掌蹠膿疱症①~⑦
こころの病①~⑮
高血圧①~⑨
慢性疲労①~⑲
不眠症①~⑪
めまい①~⑫
耳鳴り①~⑳
頭痛①~⑫
肩こり①~⑤
胸の痛みと心臓病①~⑮
胃腸病 ①~⑰
食欲不振①~⑬
胃の痛み①~⑱
胃のつかえ①~⑬
腹痛①~⑬
便秘①~⑧
身近な病気 下痢①~⑨
腰痛①~25
ひざの痛み①~⑪
痛風①~③
肥満①~④
腎の働きと病気①~⑱
こじらせると厄介な膀胱炎①~⑩
頻尿①~⑩
排尿困難①~⑦
相談しにくい夜尿症①~⑥
冷え性①~⑨
不妊①~⑧
子宝の知恵 ①~⑯
月経痛①~⑦
月経不順①~⑲
更年期障害①~⑮
からだと健康①~
中医火神派①~50
中医火神派医案新選①~
麗しの島 台湾①~487
北海道の旅①~40
京都の旅①~74
神戸の旅①~⑯
西九州浪漫紀行①~⑳
沖縄の旅①~40
ハワイ旅行①~45
大塚国際美術館
ぶらり横浜 ①~
鎌倉散歩①~⑬
青背魚精
深海鮫スクアレン
深海鮫スクアレンプラスDHA&EPA
養脳精
スーパーナットーゲン
プラゲンΣ 胎盤素
スーパー酵素113
おすすめの本①~
我が家の人気者①~
その他
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧