いきいき元気! 感謝!

<   2018年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

お休みのお知らせ

お休みのお知らせ

誠に勝手ながら、下記の通りに
お休みをさせていただきます。

9月29日(土)・30日(日)・
10月1日(月)・2日(火)の4日間
お休みさせていただきます。
3日(水)より平常営業いたします。

よろしくお願い申し上げます。

         神仙堂薬局











[PR]
by sinsendou | 2018-09-28 10:12 | その他

からだと病気 その120  活性酸素を除去する抗酸化物質 その2

からだと病気 その120 
活性酸素を除去する抗酸化物質 
その2

 体内において、ビタミンEとβ-夏炉手院は細胞膜に、ビタミンCは体液中に存在しており、それぞれ抗酸化作用を分担しています。

 ビタミンCやユビキノンには、消耗したビタミンEをリサイクルする働きもあります。

 カロテノイドやフラボノイドは数百、数千種類以上もあることが知られています。

 抗酸化成分を有効に摂るには、特定の食品をたくさん食べるのではなく、多種類の食品を組み合わせて食べるのが何より重要といえます。

…緑色の野菜にはβ-カロテンやルテインなどのカロテノイドのほか、ビタミンC、Eなどの抗酸化物質が豊富です。

…カボチャ、ニンジン、赤ピーマンはβ-カロテンやビタミンCが多く、カボチャにはビタミンEも豊富。トマトにはリコペンが豊富。

白…玉ねぎのケルセチン、ニンニクや葱のアリシン、生姜のジンゲオール、大根の辛み成分も抗酸化作用があります。
















[PR]
by sinsendou | 2018-09-27 00:00 | からだと健康①~

食欲不振 その1

食欲不振 その1

 「空腹感がない」「味がしない」「少ししか食べられない」「少し食べるとすぐ満腹になる」――。

 食欲不振にはさまざまな表現があります。

 からだの異常のすべてが食欲不振の原因となります。

 その原因を的確にとらえて治療を行うことが大切です。

中医学からみた食欲不振

食欲不振は、消化器の働きがおとろえておこる

 中医学では、食欲不振は、飲食物を消化吸収する「脾胃」のはたらきが低下したり失調するためにおこると考えます。

 「胃」は、飲食物を受け入れ、消化して、生命活動に欠かせない滋養物質である「水殻の精微」をつくります。

 また、消化した残りかすである「濁」を小腸や大腸におくる「降濁」も胃のはたらきです。

 「脾」は、胃でつくられた滋養物質を吸収して上昇させ、全身におくる「昇清」というはたらきを持っています。

 このように、上昇と下降という正反対のはたらきをもつ脾と胃が協調し統一して活動していれば、食欲がわき、おいしく食べられます。

 しかし、一方のはたらきが低下すると、もう一方のはたらきも低下します。

 たとえば、脾の昇清が低下すると、胃の降濁が上に逆流したり、昇清が低下して降濁だけがはたらく「昇降失調」の状態となり、さまざまな障害がおこるため、食欲が不振になります。
















[PR]
by sinsendou | 2018-09-26 00:00 | 食欲不振①~

お客様のお喜びの声 その13 不妊症 女性 38歳 

お客様のお喜びの声 その13

38歳 女性 不妊症

 結婚3年半、避妊期間なし、婦人科で卵胞チェックを受けながら自然妊娠を希望。

 月経周期26~28日、月経量がピーク時の半量とのこと、また生理痛がひどい。

 寒がり冷え症、易疲労、便秘症、汗かき、フルタイムで営業の仕事をしていてストレスが多い。

 人工授精も考えている。

 体温表では体温が全体的に低く高温期が短い、排卵時期が特定しにくい。

 ご主人は3回の検査で異常なし。

 温経湯扶陽理中と補腎薬を3カ月続け、めでたく自然妊娠することができ、安胎薬として鹿茸大補湯を1日9錠ずつ妊娠24週まで服用、妊娠中のつわりも軽く順調で待望の男児を出産した。


e0021092_11210280.jpg
     温経湯 90包(1か月分) 12420円




e0021092_11225386.jpg
     扶陽理中 90包(1か月分) 11340円

















[PR]
by sinsendou | 2018-09-25 00:00 | お客様のお喜びの声

中医火神派医案新選 その335

中医火神派医案新選 その335二十、庄厳医案

 庄厳、1971年生まれ、福建省大田県中医院副主任医師、かつての師である著名な傷寒学派の黄煌教授から、傷寒の基礎知識を深く学んだ。

 最近では鄭欽安の医学書を系統研究し、《姜附剤臨床経験談》の一書を著し、本節の案例は即ちそれらの中から選んだ。

 乾姜・附子・桂枝等の薬をよく用いて扶陽し、熱心に思考に勉め、附子の量は概ね多量に用いるがでしゃばり過ぎず、一般には10g、15g、20gを常用量としていたが、個別の寒実証は100g以上加えた。

 庄氏は四逆湯中の炙甘草の用量を附子に対して当然多くあるべきと体得していて、特に抜き書きすると以下の様である:

 “真陽浮越は、上熱下寒や外熱裏寒が多い。甘草は補中と緩急ができ、これを用いたこの方は、一つには陽気によって下焦を守らせ、中宮で止め升騰し過ぎないようにする;二つには薬力の放出持久力を助け、以ってフラッシュを免れる。”

 “四逆湯中の炙甘草の作用は以下の幾つかの方面に概括できる:一つには薬性を緩める;二つには中焦を固める;三つには伏火が下焦に向かうように薬力作用を持続させる;四つには潜火帰原が炎上に至らないようにする;五つには薬の解毒。少なからず医家は甘草と乾姜が附子の毒性を解毒することができるといっている、私の見方は附子を応用した薬不対症の排除であり、なぜならその他副作用の産生が薬量の過大による壮火食気によるか、或は配伍か薬量比に誤りがあったか、或は盲目的に生附子を用いてしまったか。

 もし解毒ならば何ゆえに乾姜附子湯と白通湯中に生附子を用い甘草を用いなかったのか?だから解毒作用を強調するならこじつけ過ぎる。

 それ故に姜附が出てきた元気を煽りたててから、炙甘草は伏火を抑えることができ、また度を越した相火を抑える;だから四逆湯原方には相火に用いて加味されず度を越さない証にも効果を為すことができる。”
















[PR]
by sinsendou | 2018-09-24 00:00 | 中医火神派医案新選①~

麗しの島 台湾 481 東門餃子

麗しの島 台湾 481 
東門餃子館

台北の街へ来た時には、一度は食べに寄りたいお店です。

住所:台北市大安區金山南路二段31巷37號

電話:02-2341-1685

アクセス:MRT東門駅から徒歩3分

営業時間:
平日11:00-14:30/17:00-21:00
休日11:00-15:00/17:00-21:30



e0021092_10320744.jpg




お通しの様なもの 160元(590円)
e0021092_10395394.jpg





三鮮麺(小) 120元(440円) 
e0021092_10402718.jpg




牛肉餃子 160元(590円) 
e0021092_10405269.jpg




空心菜(小) 100元(370円)
e0021092_10411775.jpg




これだけ食べて合計 540元(約2000円)です。
e0021092_10413796.jpg

ご馳走様でした。

ただし、夕方は1時間待ちを覚悟の上でお出かけください。















[PR]
by sinsendou | 2018-09-22 00:00 | 麗しの島 台湾①~

免疫 その167 ガン細胞と免疫のせめぎ合い その2

免疫 その167 

ガン細胞と免疫のせめぎ合い その2


 原がん遺伝子が変化して、たまたま異常に活発な細胞分裂促進タンパクを生じた場合、この変化した遺伝子をがん遺伝子といいます。

 さて、このような遺伝子の変化の結果生じるタンパク質は、もともとは体内にはなかったタンパク質なので、からだにとっては異物となります。

 すなわち、がん細胞はからだの中で発生した異物なのです。

 では、なぜこの異物が免疫にとって排除されないで、どんどん生き残ってしまうのでしょうか。

 異物を根絶するのは、キラーT細胞やマクロファージといった免疫担当細胞たちにほかならないのですが、がん細胞は免疫担当細胞の目をくらませたり、働きを邪魔したりしながら免疫担当細胞の攻撃をかわしています。

 さあどうやって免疫担当細胞の攻撃をかわしているのでしょうか?

 それは、次回のお楽しみに。















[PR]
by sinsendou | 2018-09-21 00:00 | 免疫①~

からだと病気 その119  活性酸素を除去する抗酸化物質 その1

からだと病気 その119

活性酸素を除去する抗酸化物質 その1

 活性酸素の害を防ぐには、活性酸素を消去するスカベンジャー(掃除屋)と呼ばれる抗酸化物質を摂るのが有効です。

 これまでにもご紹介してきた、ビタミンE、C、β-カロテンは特に重要で、「抗酸化ビタミン」と呼ばれます。

 ビタミン様物質のユビキノン(コエンザイムQ、ビタミンQとも呼ばれる)にも抗酸化作用があります。

 このほか、植物の色素成分であるカロテノイドやフラボノイドなども抗酸化作用があることがわかっています。
















[PR]
by sinsendou | 2018-09-20 00:00 | からだと健康①~

慢性疲労 その19(最終回)

慢性疲労 その19(最終回)

疲労をつりだす生活環境

 人間の暮らしは、日を追って複雑になっています。

 それだけに自分をコントロールして、多様な暮らしの場面に対応しなければなりません。

 また自分自身をリクリエイトするための趣味やスポーツや娯楽が、かえって「疲れ」を溜める結果になってしまうこともあります。

 「疲労」という、ありきたりでいて、しかも複雑な病気は、日常生活そのものから生み出されているかのようです。

 とりわけ都市型の生活については、反省しなければならないことがたくさんあるようです。

 健康は、必ずしも体だけに限って考えるべきでないことは明らかです。

 家庭、職場、学校などコミュニティの中で、お互いに病気を考え、理解し、みんなで健康をつくっていく姿勢が必要です。
















[PR]
by sinsendou | 2018-09-19 00:00 | 慢性疲労①~⑲

お客様のお喜びの声 その12 めまい 女性 53歳

お客様のお喜びの声 その12

めまい 女性 53歳

 8月に入り、時々めまいや人の話し声が遠くに聞こえるようになったので、内科を受診し「セファドール錠25㎎」を処方されたが、効果がないので相談にお見えになられた。

 内耳の血流を改善する目的で「冠心逐瘀丹」を服用してもらう。

 1箱服用後、体調がすこぶる良くなって、時々あっためまいや頭のボーッとした感覚がなくなった。

 それでも心配だったので9月に入り内科から紹介されていた脳外科でCT検査をしてもらったがまったく異常ないとの診断だったので安心した。

 これからも「冠心逐瘀丹」は血流改善予防として続けて服用したいとのこと。

 現在でも一日1包を続けていただいている。



e0021092_10174454.jpg

     冠心逐瘀丹 90包(1か月分) 12960円














[PR]
by sinsendou | 2018-09-18 00:00 | お客様のお喜びの声



「抗老化」いつまでも若くありたい。それを実現する漢方薬が「鹿茸大補湯」です。   毎週日曜日を定休日とさせていただきます。

by sinsendou
神仙堂薬局 リンク集
カテゴリ
全体
漢方
お客様のお喜びの声
季節の養生
店頭にて
免疫①~
免疫パワーを高める養生法①~⑦
花粉症対策①~⑥
鼻水・鼻汁①~⑦
のどの痛み①~⑦
中医学のかぜ治療法①~③
目のかゆみ①~⑤
風邪①~⑲
なかなか治らない咳の漢方①~⑮
気管支喘息①~21
たかがニキビされどニキビ①~⑤
アトピー・皮膚病①~⑱
蕁麻疹①~⑯
皮膚掻痒症①~⑥
掌蹠膿疱症①~⑦
こころの病①~⑮
高血圧①~⑨
慢性疲労①~⑲
不眠症①~⑪
めまい①~⑫
耳鳴り①~⑳
頭痛①~⑫
肩こり①~⑤
胸の痛みと心臓病①~⑮
胃腸病 ①~⑰
食欲不振①~
胃の痛み①~⑱
胃のつかえ①~⑬
腹痛①~⑬
便秘①~⑧
身近な病気 下痢①~⑨
腰痛①~25
ひざの痛み①~⑪
痛風①~③
肥満①~④
腎の働きと病気①~⑱
こじらせると厄介な膀胱炎①~⑩
排尿困難①~⑦
相談しにくい夜尿症①~⑥
冷え性①~⑨
不妊①~⑧
子宝の知恵 ①~
月経痛①~⑦
月経不順①~⑲
更年期障害①~⑮
からだと健康①~
中医火神派①~50
中医火神派医案新選①~
麗しの島 台湾①~
北海道の旅①~40
京都の旅①~
神戸の旅①~⑯
西九州浪漫紀行①~
沖縄の旅①~40
ハワイ旅行①~45
大塚国際美術館
ぶらり横浜 ①~
鎌倉散歩①~
青背魚精
深海鮫スクアレン
深海鮫スクアレンプラスDHA&EPA
養脳精
スーパーナットーゲン
プラゲンΣ 胎盤素
スーパー酵素113
おすすめの本①~
我が家の人気者①~
その他
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧