人気ブログランキング |

いきいき元気! 感謝!

<   2015年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

麗しの島 台湾旅行 329 モスバーガー その2

モスバーガー その2
e0021092_15500796.jpg


e0021092_15504604.jpg


e0021092_15511596.jpg







いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。

by sinsendou | 2015-02-28 00:00 | 麗しの島 台湾①~487

免疫 その25 リンパ系 自然免疫は広く浅く、適応免疫は狭く深く異物と反応する その3

自然免疫は広く浅く、適応免疫は狭く深く異物と反応する その3


 ここまでに登場した物理的・化学的バリアー、病原微生物の侵入初期に作られる物質や補体、好中球、マクロファージ、ナニュラルキラー細胞などの働きを、まとめて「自然免疫」と呼びます。

 そう呼ばれる理由は、こういうことです。

 リンパ球、つまりT細胞やB細胞によって担われる免疫反応は、何度もお話ししているように、一つひとつの異物(抗原)を見分けて特異的に対応するものです。

 さらに、一度反応した抗原が二度目に侵入した場合には、最初の侵入の時よりも素早く強力に反応します。

 言いかえれば一度目と二度目で反応性が変化するのです。

 変化した二度目の反応は、一度目の抗原の刺激によって後天的に獲得されたものであると考えることができます。

 そこで、刺激を受けた抗原に特異的に反応し、その抗原を記憶して、同じ抗原の侵入のくり返しによって上昇していくリンパ球の働きは「適応(獲得)免疫」と呼ばれています。









いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。
by sinsendou | 2015-02-27 00:00 | 免疫①~

我が家の人気者 その59 お昼寝リン


我が家の人気者 その59 
お昼寝リン

e0021092_10430033.jpg
押し入れの中で、
スヤスヤお休みリン
e0021092_10442782.jpg


























ぐっすり寝ねている^ - ^




♪かわいいお顔は~

どこですかぁ♪♪
e0021092_10443455.jpg♪♪























かわいいお顔


みたいなぁ~
(かなりの親バカ出してます)





















見えた!( ´ ▽ ` )ノ

e0021092_10444183.jpg

ゴメンね

起こしたかな~(⌒-⌒; )

出掛ける前に顔みたかったから…































いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。
by sinsendou | 2015-02-26 00:00 | 我が家の人気者①~

胸の痛みと心臓病 その6

胸の痛みと心臓病 その6


水分の代謝が失調すると胸の痛みが起こりやすくなる

 飲食物を消化吸収するのは「脾胃」の働きです。  

 もともと脾胃が虚弱だったり、食生活の不摂生、ストレスなどが影響すると、脾胃の機能が低下して水分代謝が悪くなり、からだに必要のない有害な水分が生まれ、集まって発病因子(痰飲)に変わります。

 この痰飲によって心の血液の流れが滞ると、胸の痛みが起こります(痰濁内阻)。

 また、水分代謝には「腎」も深くかかわっているので、老化などによって腎の働きが衰えると、水分代謝がうまくいかなくなって、痰飲が生まれやすくなります。

 もともと胃腸が虚弱で消化吸収力の衰えやすい人や、水分代謝の機能が低下しやすい人に起こりやすい胸の痛みです。

 このときは、重苦しい胸の痛みが起こります。

 雨が降る前のように、湿度が高くなると痛むのが特徴です。

 さあどうして雨が降る前や湿度が高くなると痛むのでしょうか?

 その答えは、来週の水曜日に。









いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。

by sinsendou | 2015-02-25 00:00 | 胸の痛みと心臓病①~⑮

お奨めの本 その77 22世紀への伝言

22世紀への伝言


e0021092_10314564.jpg







いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。

by sinsendou | 2015-02-24 00:00 | おすすめの本①~

中医火神派医案新選 その188

中医火神派医案新選 その188

 3.虚陽外越――人参四逆湯加味

 兪某、女、51歳。

 咽喉の具合が悪く、詰まったような異物感があるらしく某院中医科で治療を受け、玄参・連翹・青果等の滋陰清熱の中薬2剤服用したが、遂には体内の灼熱の気が外に向かって吹きだし、多汗が滴り心は受け入れ難く、慌てて治療を求め電話をしてきた。

 素体を知っている患者は陽虚の体であり、清熱滋陰の品を服用させれば陽気外越になってしまう、推量すると誤薬であり、先ず補陽固脱斂汗の処置を施す:

 附子80g(先煎)、竜骨30g、牡蠣30g、炙甘草30g、山茱茰40g、肉桂3g(後で加える)。

 1剤、2時間に1回服用。

 服薬後汗・熱は少し減り、顕かに虚陽外越の証に属していて、急いで回陽救逆を与え斂陰を以って佐としてこれをちりょうする:

 附子200g(先煎)、乾姜120g、炙甘草50g、炮姜40g、紅参30g、山茱茰40g。

 2剤、1600mlを煎じて出し、3時間に1回、毎回200mlを服用させ、さらに鹿茸・紫河車各8gを粉にしたものをカプセルに充填し、毎回5粒を1日4回服用させた。

 その後次のように処方を改める:

 附子180g(先煎)、乾姜80g、炮姜40g、桂枝80g、山茱茰30g、紅参20g、炙甘草60g、肉桂5g(後で加える)、鹿茸8g(冲)、紫河車8g(冲)。

 5剤。

 この方を続けて服用し、証に従って変化させた。但し、温陽・回陽の法は堅く守り、僅かに苦甘の炮姜・炙甘草の剤を以って陰に気を配りながら、半年治療して癒える。

 評注:咽喉のそれぞれの証は陰証に属することが多くあることを、普通の医者は知らないで、陽熱・陰虚が少なくないとみなし、これらの誤弁臨床が常見される。知らずに僅か2剤の滋陰清熱の剤で即ち虚陽外越を引き起こし甚だしくは陽脱にまで至らしめ、本例の如く厳重な結果となる。曽氏は善く扶陽を以って論じ、大量の四逆湯を調理するを以ってでさえ“半年で治癒”ほどかかり、苦寒傷陽の害は、不注意によって甚だ酷い結果を生じることを知らねばならない。










いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。
by sinsendou | 2015-02-23 00:00 | 中医火神派医案新選①~

北海道の旅 その20 層雲峡 その5

層雲峡 その5


e0021092_11275918.jpg



e0021092_11290570.jpg



e0021092_11295888.jpg



e0021092_11303248.jpg








いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。
by sinsendou | 2015-02-22 00:00 | 北海道の旅①~40

麗しの島 台湾旅行 328 モスバーガー その1

モスバーガー その1

いまや台北市内どこへ行っても日本企業が目につかないところはないと言えるでしょう。

北投温泉視察から帰ってきて、少々小腹がすいたので林森北路と民権東路の交差点の角にある「モスバーガー」へ入ってみます。



e0021092_11200318.jpg


e0021092_11204433.jpg


e0021092_11221160.jpg








いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。

by sinsendou | 2015-02-21 00:00 | 麗しの島 台湾①~487

免疫 その24 リンパ系 自然免疫は広く浅く、適応免疫は狭く深く異物と反応する その2

自然免疫は広く浅く、適応免疫は狭く深く異物と反応する その2


 さらに腸や泌尿器は多くの細菌を共生させていて、それらの常在細菌が栄養力を奪い合うことで、結果的に有害な微生物の増殖が抑えられています。

 このような何重ものバリアーを突破して病原微生物が体内に侵入すると、まずいくつかの殺菌物質やウイルスの増殖を抑える物質の合成と、補体の活性化が起こり、続いて好中球やマクロファージなどの免疫細胞が集まってきます。

 好中球は白血球のなかの顆粒球と呼ばれるものの一種で、細菌などを食べてしまう性質を持っているので、同じく異物を細胞内に取り込んで消化するマクロファージとともに「貪食細胞」というカテゴリー(範疇)でくくられます。

 侵入した病原微生物が細胞の中に入り込んで増殖するウイルスであった場合には、ナチュラルキラー(NK)細胞が駆けつけて、ウイルスに感染した細胞を破壊していきます。

 ナチュラルキラー細胞は、体内で発生した癌細胞を破壊する働きも持っています。









いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。

by sinsendou | 2015-02-20 00:00 | 免疫①~

我が家の人気者 その58 マイケルの逆襲

マイケルの逆襲

何やら、落ち着かなく

イライラと歩き回る


e0021092_11530498.jpg



不満げに顔を見せている
e0021092_11521489.jpg

お散歩に出れないので、怒っているのだ




e0021092_11555661.jpg



このあと


マイケル


フラストレーションを晴らすべく


次なる行動に出た



e0021092_11575535.jpg

やってくれました(⌒-⌒; )



このあとマイケル鼻ピンとなる















神仙堂薬局の紹介動画


いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。

by sinsendou | 2015-02-19 00:00 | 我が家の人気者①~



「抗老化」いつまでも若くありたい。それを実現する漢方薬が「鹿茸大補湯」です。   毎週日曜日を定休日とさせていただきます。
神仙堂薬局 リンク集
カテゴリ
全体
今注目の話題
漢方
お客様のお喜びの声
季節の養生
病気にならない秘訣①~
店頭にて
がん①~
免疫①~
免疫パワーを高める養生法①~⑦
花粉症対策①~⑥
目のかゆみ①~⑤
鼻水・鼻汁①~⑦
中医学のかぜ治療法①~③
風邪①~⑲
のどの痛み①~⑦
なかなか治らない咳の漢方①~⑮
気管支喘息①~21
たかがニキビされどニキビ①~⑤
アトピー・皮膚病①~⑱
蕁麻疹①~⑯
皮膚掻痒症①~⑥
掌蹠膿疱症①~⑦
こころの病①~⑮
高血圧①~⑨
慢性疲労①~⑲
不眠症①~⑪
めまい①~⑫
耳鳴り①~⑳
頭痛①~⑫
肩こり①~⑤
胸の痛みと心臓病①~⑮
胃腸病 ①~⑰
食欲不振①~⑬
胃の痛み①~⑱
胃のつかえ①~⑬
腹痛①~⑬
便秘①~⑧
身近な病気 下痢①~⑨
腰痛①~25
ひざの痛み①~⑪
痛風①~③
肥満①~④
腎の働きと病気①~⑱
こじらせると厄介な膀胱炎①~⑩
頻尿①~⑩
排尿困難①~⑦
相談しにくい夜尿症①~⑥
冷え性①~⑨
不妊①~⑧
子宝の知恵 ①~⑯
月経痛①~⑦
月経不順①~⑲
更年期障害①~⑮
からだと健康①~
中医火神派①~50
中医火神派医案新選①~
麗しの島 台湾①~487
北海道の旅①~40
京都の旅①~74
神戸の旅①~⑯
西九州浪漫紀行①~⑳
沖縄の旅①~40
ハワイ旅行①~45
大塚国際美術館
ぶらり横浜 ①~
鎌倉散歩①~⑬
青背魚精
深海鮫スクアレン
深海鮫スクアレンプラスDHA&EPA
養脳精
スーパーナットーゲン
プラゲンΣ 胎盤素
スーパー酵素113
おすすめの本①~
我が家の人気者①~
その他
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧