人気ブログランキング |

いきいき元気! 感謝!

<   2014年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧

年末・年始のお休み

年末・年始のお休みは、

12月31日(水曜日)から

1月4日(日曜日)まで
お休みさせていただきます。

みなさまどうぞ良いお正月を
お迎えください。         

          神仙堂薬局





いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。

by sinsendou | 2014-12-30 10:24 | その他

中医火神派医案新選 その181

中医火神派医案新選 その181

 曽氏使用の姜附の心得は以下のように帰納する: 

 (1)運用指針:顔色白、舌淡歯痕あり、舌面津あり、手足冷え寒がる、便溏或は便秘、或は便溏と便秘が交互に出現。 

 (2)用量問題:当然病の軽重と陰寒の程度を視て用量を決定せねばならない。一般に少量から開始し、弁証に誤りがないことを確認して、投薬後無効或は微効なら増量、脾腎陽虚の者は毎回約20gずつ増量する。

 (3)姜附を多量に用いた後通常2種類の状況がある:一つは口苦く舌乾燥し冷喜飲の者、これは温剤のやり過ぎで使用中止せねばならず、処方を改め滋陰化陰の剤を用いる。二つ目は服薬後出血・便泄・身痛・痰多・水腫等で、これは薬量と陽虚陰盛の程度を相符合し、更に薬物を改める必要がなく、継続増量すれば効果が最も良く、上記の反応は2~3日で自然に治る。

 (4)煎じる時間:単味の多量の烏頭或は附子を用いる時は先ず1時間煎じ、烏頭と附子を一緒に用いる時は先に2時間煎じ、一般には防風・蜜糖を用いず、ただ解毒の働きのあるものを用いる;黒豆は川烏を用いる時に加える。

 解毒薬を用いたといえども失敗の措置は絶対なく、ただし同時に療効には影響する。

 附子・川烏・草烏30g以上は大量であると考える。蜂蜜と蜂糖はどちらも差はなく、一般には最後に加える。







いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。
by sinsendou | 2014-12-29 00:00 | 中医火神派医案新選①~

北海道の旅 その13 アイスパビリオン その3

アイスパビリオン その3


e0021092_11282378.jpg


e0021092_11292437.jpge0021092_11301631.jpge0021092_11312303.jpg





















































パビリオン全体は-20℃ですが、

ここ「氷の王様の部屋」は

なんと-40℃。



究極の厳寒体験ができます。




























いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。

by sinsendou | 2014-12-28 00:00 | 北海道の旅①~40

麗しの島 台湾旅行 321 伸適商旅 その7

伸適商旅 その7


e0021092_12151789.jpg

e0021092_12154713.jpg

e0021092_12162292.jpg

e0021092_12165112.jpg






いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。

by sinsendou | 2014-12-27 00:00 | 麗しの島 台湾①~487

免疫 その20 サイトカイン その3

免疫 その20 


サイトカイン その3

 少しずつ明らかになってきたことがあります。

 第一に、サイトカインを受け取る細胞が、そのためのレセプター(受容体)を細胞表面に現したり消したりして、必要な時に必要なサイトカインだけを受け取るという方法。

 第二に、サイトカインを分泌する細胞が受け取る細胞に接着して、目的の細胞へ確実にサイトカインを働かせるという方法。

 第三に、連鎖的に次々とサイトカインがつくり出されていっても、最終的には最初のサイトカインの生産を抑えるようなサイトカインが作られる、いわばフィードバック的な自己調節ネットワークの存在などです。

 しかし、これらのやり方が完全でないことは、アレルギーや自己免疫病などの免疫系の病気の多くが、サイトカインの偏った生産によって引き起こされていることからも分かります。あいまいさはやはり危険なのです。

 ただ、ここで強調しておきたいのは、生命が免疫という著しく複雑なシステムをダイナミックに運営していくために、限られた数のサイトカインをさまざまな局面のなかで多目的に利用しているという事実です。

 それはサイトカインが多様性を持つあいまいな物質であるからこそ可能なのです。

 そうでなければ、数限りない厳密な物質を別々に用意しなければならなかったはずです。








いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。
by sinsendou | 2014-12-26 00:00 | 免疫①~

メリークリスマス

メリークリスマス


e0021092_11213673.jpg



e0021092_11220412.jpg



e0021092_11223171.jpg






いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。

by sinsendou | 2014-12-25 00:00 | 我が家の人気者①~

こころの病 その13

こころの病 その13

心の活動エネルギーが不足している場合

 ふだんから元気のない人が、ささいなことでくよくよしたり、悲しんだりすると、特に脾の機能が乱れやすくなります。

 そのため、心の活動に必要なエネルギーが不足します。

 このような心気虚の状態になると、動悸が強くなり、息切れがして顔が蒼白になるほか、疲れやすい、汗をかきやすい、冷えやすい、舌が淡白で濡れて歯の痕がつく、脈が弱くなったり、脈拍が遅くなってリズムが不規則になるといった症状が現れます。

 ひどい場合には、恍惚状態となり、驚きやすくなったり、恐怖感が強くなり、悲しんだり、すぐ泣き、わけのわからないことをいうようになります。

 気と血の源は同じです。

 そのため、多くの場合、気虚は血虚を併発し、血虚の症状をともなうと「気血両虚」となります。

 このような場合は「帰脾湯」を使います。

 尿の色がやや濃い、口渇、冷えの症状がそれほど強くないときは「加味帰脾湯」がいいでしょう。







いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。
by sinsendou | 2014-12-24 00:00 | こころの病①~⑮

お奨めの本 その70 富者の遺言

富者の遺言


e0021092_12315500.jpg






いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。

by sinsendou | 2014-12-23 00:00 | おすすめの本①~

中医火神派医案新選 その180

中医火神派医案新選 その180

十五、曽輔民医案

 曽輔民(1935~2009)、成都中医薬大学副教授。

 勤めて古き教えを求め、経に思いを巡らせてその意味を求め、多くの説から幅広く知識をつかみ取った。

 終始一貫して仲景学説を尊び重んじ、中医臨床の基礎が仲景理論にこそあると認めていた。

 臨床中は常に《傷寒》を学び、常に経方を用い、たまに時方を以って補佐した。

 全ての病は六経から離れず、六経弁証理論の指導の下、経方を以って難雑症を疑がわれものを治療し、脈の観察や細かく気機を弁証分析して、顕著な効果を収めた。

 とりわけ経方に対して病機の精微な所や経方を配伍するにあたり、細やかな精神を以って、薬を用いる過程の量的変化をとても深く体得している。

 烏附・姜桂を上手に用い、薬味の精や剤量の重さなど、本当に火神派の風格を有している。

 本節の病例は主に《四川名家経方実験録》等から掲載した。







いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。
by sinsendou | 2014-12-22 00:00 | 中医火神派医案新選①~

北海道の旅 その12 アイスパビリオン その2

アイスパビリオン その2

入口でタオル地の濡れたフェイスタオルを渡され、それを振り回しながら一周するとカチンカチンに凍ってしまうという実験。


さらにその人に合ったサイズの防寒コートも無料で貸して下さり

「いざ出発!」。


e0021092_10541452.jpge0021092_11004633.jpg




































氷点下20℃の極寒の世界。

e0021092_11013032.jpg























e0021092_11153325.jpg














そこには幻想的な世界が広がって、しばし肌を刺すような寒気も忘れるようなひと時。































いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。

by sinsendou | 2014-12-21 00:00 | 北海道の旅①~40



「抗老化」いつまでも若くありたい。それを実現する漢方薬が「鹿茸大補湯」です。   毎週日曜日を定休日とさせていただきます。
神仙堂薬局 リンク集
カテゴリ
全体
今注目の話題
漢方
お客様のお喜びの声
季節の養生
病気にならない秘訣①~
店頭にて
がん①~
免疫①~
免疫パワーを高める養生法①~⑦
花粉症対策①~⑥
目のかゆみ①~⑤
鼻水・鼻汁①~⑦
中医学のかぜ治療法①~③
風邪①~⑲
のどの痛み①~⑦
なかなか治らない咳の漢方①~⑮
気管支喘息①~21
たかがニキビされどニキビ①~⑤
アトピー・皮膚病①~⑱
蕁麻疹①~⑯
皮膚掻痒症①~⑥
掌蹠膿疱症①~⑦
こころの病①~⑮
高血圧①~⑨
慢性疲労①~⑲
不眠症①~⑪
めまい①~⑫
耳鳴り①~⑳
頭痛①~⑫
肩こり①~⑤
胸の痛みと心臓病①~⑮
胃腸病 ①~⑰
食欲不振①~⑬
胃の痛み①~⑱
胃のつかえ①~⑬
腹痛①~⑬
便秘①~⑧
身近な病気 下痢①~⑨
腰痛①~25
ひざの痛み①~⑪
痛風①~③
肥満①~④
腎の働きと病気①~⑱
こじらせると厄介な膀胱炎①~⑩
頻尿①~⑩
排尿困難①~⑦
相談しにくい夜尿症①~⑥
冷え性①~⑨
不妊①~⑧
子宝の知恵 ①~⑯
月経痛①~⑦
月経不順①~⑲
更年期障害①~⑮
からだと健康①~
中医火神派①~50
中医火神派医案新選①~
麗しの島 台湾①~487
北海道の旅①~40
京都の旅①~74
神戸の旅①~⑯
西九州浪漫紀行①~⑳
沖縄の旅①~40
ハワイ旅行①~45
大塚国際美術館
ぶらり横浜 ①~
鎌倉散歩①~⑬
青背魚精
深海鮫スクアレン
深海鮫スクアレンプラスDHA&EPA
養脳精
スーパーナットーゲン
プラゲンΣ 胎盤素
スーパー酵素113
おすすめの本①~
我が家の人気者①~
その他
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧