いきいき元気! 感謝!

お客様のお喜びの声 その33

お客様のお喜びの声 その33

下痢・腹痛・頭痛 女性 47歳

 体が全体に寒く、下肢がとくに冷たい。

 数年前から、よく腹痛を伴った下痢を反復している。

 頭痛でも長年苦しんでいて、この頭痛は偏頭痛としてやってくる。

 大抵は悪心を伴い、ひどい時は嘔吐する。

 天気の悪い時に起きることが多く、起きるときは、首筋から凝って側頭部へ痛んでくる。

 朝は胸がむかむかする。

 天気の悪いとき頭の左半分が何かかぶさったような感じがする。

 体格は細いやせ型で、血色もよくない。

 下痢をしているときは尿量が少なく、体もしんどくて、重だるく動けない。

 裏(体内)に水滞と寒があり、濁飲上溢を伴う証と診断し、玄武温陽呉茱茰湯を合わせて投薬した。

 頭痛と嘔吐は発作時に服用すれば直ちに止まり、腹痛と下痢も次第に遠ざかり、二ヶ月後にはほとんど起きなくなった。

 冷えも改善し元気に家事をこなすことができるようになった。



e0021092_11381505.jpg
    玄武温陽 90包(1か月分) 9720円




e0021092_11400448.jpg
    呉茱茰湯 90包(1か月分) 9180円
















# by sinsendou | 2019-03-19 00:00 | お客様のお喜びの声

中医火神派医案新選 その355 

中医火神派医案新選 その355

12.肛周膿腫――当帰四逆湯合四逆湯 その2

 炮附子15g、乾姜15g、炙甘草15g、当帰30g、桂枝30g、白芍15g、細辛6g、通草6g、大棗25g。

 1剤。

 水煎し服す。

 服薬後に肛門周囲の疼痛が酷くなるのは病を排除する反応に属し、その他の薬は不要と説明した。

 服薬後、局部の疼痛が更に甚だしくなったと訴えた。

 肛門検査:肛門周囲の腔腫は増大し、顔色は比較的紅く、波動感が出現し、圧痛は前と同じく顕著である。

 上方に附子30g、乾姜30gを加えて1剤。

 病情は激しくはなっているが、但しこの様な病情があるのはとても好ましいことであると説明した。
















# by sinsendou | 2019-03-18 00:00 | 中医火神派医案新選①~

がん その15

がん その15

抗がん剤コラム その1 白血球減少

 副作用として血液中の白血球減少がおきる抗がん剤がいくつもあります。

 白血球減少が起きた場合には、日常の食事などで注意が必要になります。

 生ものは細菌がついている可能性がありますので避けた方がよいでしょう。

 また、納豆やヨーグルトなど、菌を含むものも避け、できるだけ火が通ったものを食べるのがよいでしょう。

 TS-1は5‐FUの合併ですが、5‐FUやUFTに比べると白血球減少が若干強いことがあります。

 おそらく合剤のために効果が増強され、肝臓での代謝などが変化しているために白血球減少が強く出ると考えられています。
















# by sinsendou | 2019-03-16 00:00 | がん①~

病気にならない秘訣 その2 

病気にならない秘訣 その2

薬と食べ物の相性を知る その2

 すべての降圧剤に当てはまるわけではありませんが、グレープフルーツと血圧を下げる降圧剤(カルシウム拮抗剤)の組み合わせはその代表例。

 グレープフルーツに含まれるフラニクマリンという物質が、降圧剤が体内の酵素によって分解されるのを妨げる働きをするためにこのような事が起こります。

 それらの場合のグレープフルーツと薬の作用は、同時摂取した場合だけとは限らず、グレープフルーツ果汁を飲んでから10時間後に服用した薬にも影響が現れたとの報告もあり、これらの薬を服用中はグレープフルーツの摂取を避けた方がいいのです。















# by sinsendou | 2019-03-15 00:00 | 病気にならない秘訣①~

からだと健康 その143 かぜは薬や点滴では治らない その4

からだと健康 その143

かぜは薬や点滴では治らない その4


 そういう意味では「安静にして体力を温存すること」がかぜイウルスをやっつける一番の治療法といえます。

 ちなみに、抗生物質を処方することがありますが、それは「のどに膿がついているなど細菌感染の疑いもある」場合や、「かぜで体力低下→細菌感染の合併」を予防するために処方しているのであって、やはりかぜを治すためではありません。

 また、「点滴すればよくなる」という人がいますが、それも全くの嘘で、点滴はただの水分補給でしかなく、栄養も健康ドリンクの方がよほど多く入っています。

 高熱で脱水症状でもなければ点滴の必要はありません。
















# by sinsendou | 2019-03-14 00:00 | からだと健康①~

お客様のお喜びの声 その32 更年期症状 女性 40歳代

お客様のお喜びの声 その32

更年期症状 女性 40歳代

 来年高校受験を控えての子育てや仕事のストレスからイライラしたり、感情が抑えきれなくなることがあり、困っていました。

 ご相談したところ、「漢方調律」を勧められて服用すると、気持ちが落ち着き穏やかに過ごせるようになりました。

 また、頭痛やめまいが酷い時には血流改善作用のある「冠心逐瘀丹」を服用すると、速効性がありとても良く効くので助かっています。

e0021092_10211890.jpg
    療方調律 90包(1か月分) 9720円





e0021092_10225006.jpg
    冠心逐瘀丹 90包(1か月分) 12960円
















# by sinsendou | 2019-03-12 00:00 | お客様のお喜びの声

中医火神派医案新選 その354

中医火神派医案新選 その354

12.肛周膿腫――当帰四逆湯合四逆湯 その1

陳某、男、14歳。

三日前から発熱し点滴治療を経て、解熱はしたが肛門周囲に疼痛し、肛門検査:肛門周囲7点くらいが1個3cm×3cmの膿腫あり、紅腫甚だしくはない、圧痛顕著、波動感は明らかでなく、質地は比較的硬く瘘口はない。

現症はひょろひょろした歩き方で、苦痛に満ちた表情、顔色艶がなく、大便は3日もまだない、手足厥寒顕著、舌質淡胖、苔薄白、脈沈細、尺部緊象がある。

 証は寒極化熱に属し、治は温陽通経に宜しく、方は当帰四逆湯合四逆湯を用いる。
















# by sinsendou | 2019-03-11 00:00 | 中医火神派医案新選①~

がん その14 よく使われる抗がん剤 その3

がん その14

よく使われる抗がん剤 その3

タキソテール(一般名 ドセタキセル) その2

 主な副作用は、脱毛、食欲不振、全身倦怠感。全身倦怠感は、患者さんに聞きますと、いいあらわしようのない全身倦怠感が強く出ることがあるようです。

 また体液がたまりやすく、浮腫や肺水腫、胸水、心タンポナーデ(心膜くうへの体液の貯留)などのおそれもあります。

 タキソテールやタキソールは、骨髄抑制が少ない薬といわれています。

 一般に抗がん剤は投与量が多くなればなるほど骨髄抑制が現れます。

 しかし、これらの薬は毎週投与しても骨髄抑制は少ないとされています。

 好中球が1000以下、白血球全体の数が2000以下になっている場合は要注意です。
















# by sinsendou | 2019-03-09 00:00 | がん①~

病気にならない秘訣 その1 薬と食べ物の相性を知る その1

病気にならない秘訣 その1 

薬と食べ物の相性を知る その1

 高血圧の処方で降圧剤を出されたときに、主治医から「この薬を飲む時は、グレープフルーツは避けて」と言われていたのに、すっかり忘れて食後のデザートにと食べてしまい、急に体調が悪くなりあわてて病院へ。

 診察を受けると「血圧が下がり過ぎ」と驚きの診断が…。

 食べ物の成分には、さまざまな因果関係により、薬の効果に影響を及ぼすものがあります。

 相性によっては薬が効き過ぎてしまっては大変なことも。
















# by sinsendou | 2019-03-08 00:00 | 病気にならない秘訣①~

からだと健康 その142 かぜは薬や点滴では治らない その3

からだと健康 その142

かぜは薬や点滴では治らない その3

 「病院へ早めに行けば早くかぜが治る」というのはある意味間違いなのです。

 それでは「かぜで病院に行く必要なんかないじゃん」と思われるかもしれません。

 しかし、熱が出たり咳が出たりといった症状が強く、長く続くと体力を消耗しますよね。

 そこで薬の力で症状を抑えることで、体力の負担を軽くするのです。

 そうして頑張っている間に、自分の免疫力でウイルスを拒絶してもらうのです。

 ですから、「病院の薬を飲んでいるから大丈夫」などと言って無理をすればそれだけ体力が失われ、回復も遅れます。
















# by sinsendou | 2019-03-07 00:00 | からだと健康①~



「抗老化」いつまでも若くありたい。それを実現する漢方薬が「鹿茸大補湯」です。   毎週日曜日を定休日とさせていただきます。
神仙堂薬局 リンク集
カテゴリ
全体
漢方
お客様のお喜びの声
季節の養生
病気にならない秘訣①~
店頭にて
がん①~
免疫①~
免疫パワーを高める養生法①~⑦
花粉症対策①~⑥
目のかゆみ①~⑤
鼻水・鼻汁①~⑦
中医学のかぜ治療法①~③
風邪①~⑲
のどの痛み①~⑦
なかなか治らない咳の漢方①~⑮
気管支喘息①~21
たかがニキビされどニキビ①~⑤
アトピー・皮膚病①~⑱
蕁麻疹①~⑯
皮膚掻痒症①~⑥
掌蹠膿疱症①~⑦
こころの病①~⑮
高血圧①~⑨
慢性疲労①~⑲
不眠症①~⑪
めまい①~⑫
耳鳴り①~⑳
頭痛①~⑫
肩こり①~⑤
胸の痛みと心臓病①~⑮
胃腸病 ①~⑰
食欲不振①~⑬
胃の痛み①~⑱
胃のつかえ①~⑬
腹痛①~⑬
便秘①~⑧
身近な病気 下痢①~⑨
腰痛①~25
ひざの痛み①~⑪
痛風①~③
肥満①~④
腎の働きと病気①~⑱
こじらせると厄介な膀胱炎①~⑩
頻尿①~⑩
排尿困難①~⑦
相談しにくい夜尿症①~⑥
冷え性①~⑨
不妊①~⑧
子宝の知恵 ①~⑯
月経痛①~⑦
月経不順①~⑲
更年期障害①~⑮
からだと健康①~
中医火神派①~50
中医火神派医案新選①~
麗しの島 台湾①~487
北海道の旅①~40
京都の旅①~74
神戸の旅①~⑯
西九州浪漫紀行①~⑳
沖縄の旅①~40
ハワイ旅行①~45
大塚国際美術館
ぶらり横浜 ①~
鎌倉散歩①~⑬
青背魚精
深海鮫スクアレン
深海鮫スクアレンプラスDHA&EPA
養脳精
スーパーナットーゲン
プラゲンΣ 胎盤素
スーパー酵素113
おすすめの本①~
我が家の人気者①~
その他
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧