人気ブログランキング |

いきいき元気! 感謝!

中医火神派医案新選  その29

中医火神派医案新選
その29


7.咳喘――四逆湯加葱白/ 附子理中湯/ 苓桂朮甘湯加乾姜・半夏
  文某、女、45歳、農民。咳嗽と呼吸切迫で白泡沫の清痰を吐き、全身軟弱で無力、すでに床に伏せって起き上がれず2日間飲まず食わずであった。大便不通で喘息の力は弱く、ただ顔は赤く唇も紅をさしたようで、一回咳が出始めると連続して10~20ほど続き、意識は恍惚として話すことははっきりせず、両脚は厥逆していた。舌質は淡で脈沈細、時には右の寸脈が顕かでない。元陽が今にも上脱の勢いでこれは危険な症候である。大量の四逆湯加葱白で回陽救急し、内外の陽を通達させる:
  制附子62g、乾姜62g、炙甘草62g、葱白引。連続して2剤服用すると意識が清明となり、両足も漸く温まって、これは回陽の効果である。咳嗽喘息は軽減したところもあるが、唇は黒暗で言語も細く小さい、悪寒して舌苔白潤で滑、両脇脹痛し右寸脈微弱。これは肺陽虚で肺気不足の咳喘である。治法は当に辛甘助陽と温補肺気とする。また肺腎は子母の臓であるので必ず補腎陽を兼ねねばならず、附子理中湯は之を治す:
  制附子62g、泡参31g、白朮31g、乾姜31g、炙甘草31g。また2剤服用し尽くすと諸症は大きく減じた。ただ喘息がなお盛んで、白泡沫清痰が多い。上方で用いた泡参に因って服用後虚気を上升させてしまったので喘息が現れた。清痰の多き者はなお水湿が陽を得て化していない。上方から参を去り通陽利水の茯苓を加え咳逆を止める:
  制附子62g、白朮31g、乾姜31g、炙甘草31g、茯苓18g。連続して2剤服用すると四肢は温和となり咳も微かになったが、白泡清痰がまだ多く痰飲なお重い、苓桂朮甘湯加味は之を和する:
  茯苓18g、桂枝15g、白朮18g、甘草15g、半夏18g、乾姜18g。2剤を飲み尽した後咳喘は癒えた。ただ飲食が少なく元気もないので、理中湯加砂・蔲で治療効果を強固にした:
  党参15g、白朮18g、炮姜18g、炙甘草15g、乾姜15g、砂仁9g、白豆蔲9g。
また2剤服用すると食欲増進し全快した。

8.咳喘――麻黄湯加蘇・防/ 麻黄湯加生姜・半夏
  敬某、男、35歳、農民。農業生産に従事し、野良で風寒を感受して咳嗽となり、数年を経過して喘息も兼ねるようになった。涼を受けた後咳喘は更に重くなり、治療に対して自信をなくしてしまった。今回の発病は以前と比べて重く、頭痛や身体酸痛、悪寒発熱や咽喉の発痒など、すなわち咳嗽気喘が止まらず白泡沫清痰を吐き、口渇せず熱いお茶を飲むと咳喘が少し緩解した。舌質は淡で口中に津液があり、舌苔は白膩で微黄、脈象は浮緊で滑。これはすなわち寒邪の外感によって起こされたものである。治法は当に辛温解表で、麻黄湯加蘇・防が之を治す:
  麻黄8g、杏仁18g、桂枝12g、甘草15g、紫蘇12g、防風12g。服薬2剤で悪寒・発熱・身痛ともに大きく軽減し、喉の痒みはなくなり咳喘もそれにつれて減った。ただ表寒がなお重いので麻黄湯に生姜・半夏を加えて表寒と降逆を散じる:
  麻黄9g、杏仁18g、桂枝12g、甘草15g、生姜31g、半夏18g。また2剤服用して全て癒えた。

9.小児咳喘――麻黄湯加半夏・生姜/ 六君子湯
  李某、女、4歳。患者は生後直ぐに保護を人に託されしょっちゅう感冒に罹っていた。1歳頃からは何時も咳をして、一月半月してやっと治ったと告げられるが、久しくないうちにまた発病し、1年以内に三四ヶ月は咳嗽して、検査診断の結果は百日咳であった。中西医の治療をしたが良効は得られなかった。咳をする時は喘を伴い、頭痛、口は渇かず、時には悪寒、また時には発熱し無汗で、咳の時には清泡沫痰を吐き、晩が更に甚だしく一度咳をすると二十回ほど続く。唇は白く舌質淡紅、苔微黄。涼を感じれば直ぐに発病し、或いは涼を受けた後は重くなった。すなわち寒感の百日咳に属し、麻黄湯の辛温発表を以って之を治す剤とせねばならない。ただ現時点では咳に吐き気を伴っているので半夏・生姜を加えて之を治す:
  麻黄6g、杏仁15g、桂枝6g、甘草12g、半夏9g、生姜15g。服用後、晩に眠気を覚え黄湯原方を用いて之を治す:
  麻黄6g、杏仁15g、桂枝6g、甘草12g。又2剤服用すると咳嗽は全て癒えた。患者が寒を感じて咳嗽となった訳は、身体虚弱に因って外邪の侵襲に抵抗する能力が欠乏したからで、体質を増強しなければならず、すなわち六君子湯の補陽益気・営衛の調和を以って治療効果を強固にせねばならない:
  党参9 g、茯苓9g、白朮9g、炙甘草9g、半夏6g、陳皮6g。全部で4剤服用し、今まですでに10年たち小児の身体は健康になり、二度と咳嗽の発作は起きていない。
                                        続く



下記のインタレストマッチ広告は当ブログとは何の関係もございません。
by sinsendou | 2012-09-27 00:31 | 中医火神派医案新選①~
<< 麗しの島 台湾旅行記 195 ... 京都の旅 その74 >>



「抗老化」いつまでも若くありたい。それを実現する漢方薬が「鹿茸大補湯」です。   毎週日曜日を定休日とさせていただきます。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
神仙堂薬局 リンク集
カテゴリ
全体
今注目の話題
漢方
お客様のお喜びの声
季節の養生
病気にならない秘訣①~
店頭にて
がん①~
免疫①~
免疫パワーを高める養生法①~⑦
花粉症対策①~⑥
目のかゆみ①~⑤
鼻水・鼻汁①~⑦
中医学のかぜ治療法①~③
風邪①~
のどの痛み①~⑦
なかなか治らない咳の漢方①~⑮
気管支喘息①~21
たかがニキビされどニキビ①~⑤
アトピー・皮膚病①~⑱
蕁麻疹①~⑯
皮膚掻痒症①~⑥
掌蹠膿疱症①~⑦
こころの病①~⑮
高血圧①~⑨
慢性疲労①~⑲
不眠症①~⑪
めまい①~⑫
耳鳴り①~⑳
頭痛①~⑫
肩こり①~⑤
胸の痛みと心臓病①~⑮
胃腸病 ①~⑰
食欲不振①~⑬
胃の痛み①~⑱
胃のつかえ①~⑬
腹痛①~⑬
便秘①~⑧
身近な病気 下痢①~⑨
腰痛①~25
ひざの痛み①~⑪
痛風①~③
肥満①~④
腎の働きと病気①~⑱
こじらせると厄介な膀胱炎①~⑩
頻尿①~⑩
排尿困難①~⑦
相談しにくい夜尿症①~⑥
冷え性①~⑨
不妊①~⑧
子宝の知恵 ①~⑯
月経痛①~⑦
月経不順①~⑲
更年期障害①~⑮
からだと健康①~
中医火神派①~50
中医火神派医案新選①~
麗しの島 台湾①~487
北海道の旅①~40
京都の旅①~74
神戸の旅①~⑯
西九州浪漫紀行①~⑳
沖縄の旅①~40
ハワイ旅行①~45
大塚国際美術館
ぶらり横浜 ①~
鎌倉散歩①~⑬
青背魚精
深海鮫スクアレン
深海鮫スクアレンプラスDHA&EPA
養脳精
スーパーナットーゲン
プラゲンΣ 胎盤素
スーパー酵素113
おすすめの本①~
我が家の人気者①~
その他
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧