いきいき元気! 感謝!

からだと病気 その104 お風呂で自律神経の乱れをリセット!

からだと病気 その104 
お風呂で自律神経の乱れをリセット!
その2

 入浴で1日の疲れを癒すとともに心も体もリラックスさせ、深く質の高い眠りを心がけましょう。

 お湯の温度や入浴時間、入浴法によって、さまざまな効果を得られるので、ぜひお試しください。

目的別入浴法

○ 半身浴~快眠・冷え症解消~

 37~39℃程度のお湯にみぞおちの下あたりまでつかる半身浴なら、心臓に負担がかからず、長時間の入浴も可能。

 20分以上ゆっくりつかり、心身をリラックスさせましょう。

 不眠や眠りの浅い方にもオススメです。

○ シャワーマッサージ浴~疲労回復・コリ解消~

 体温より少し高め38~40℃のシャワーで、体の末端(手や足の先)から徐々に体の中心部に向かって、円を描くようにマッサージします。

 コリのある部分は、ツボを狙って集中的に。

 シャワーマッサージの前後に入浴するとより効果的です。
















[PR]
# by sinsendou | 2018-05-24 00:00 | からだと病気①~

慢性疲労 その4

慢性疲労 その4

律義できまじめなタイプの人が多い 

 この病気には、とても真面目な人がかかりやすいといわれています。

 真面目に仕事や物事に取り組み、責任感がある人が患者さんに多いからです。

 先生が治療にあたる患者さんのうち二十歳代の女性が全体の40%を占めています。

 患者さんの多くは、この病気が周囲に理解されなかったため、頑張ろうとしてかえって症状を悪化させています。
















[PR]
# by sinsendou | 2018-05-23 00:00 | 慢性疲労①~

ぶらり横浜 その44 「Hungry Taiger」 

ぶらり横浜 その44 
「Hungry Tiger」 

 その昔、「Hungry Tiger」が神奈川県内に数多くの店舗を展開していた時に、一度だけ食べに行ったことがありました。 

しかしその後、O157の食中毒問題や口蹄疫ウィルスによる感染症の問題などで、一気に店舗数を減らしてしまいました。

 そして今再び、それらの難を乗り越え、先日のTV番組の「カンブリア宮殿」でも取り上げられて蘇ってきたのです。

 そこでもう一度食べてみたいと横浜岡田屋8階にある「Hungry Tiger」へ行ってみました。

 日曜日のお昼ごろは、大変に混み合うことが予想されたので、空腹を我慢しながら3時頃の出かけました。


e0021092_15060837.jpg




e0021092_11223100.jpg


お店の前には既に多くのお客様がお待ちになられ、入口脇にある予約を打ちこむと、なんと約100分待ちとのこと。

e0021092_11292101.jpg


お店に来て初めてわかったこと。

ケータイ電話での受け付けをしている。

もしこれから「Hungry Tiger」へ行きたい人は是非、この予約制度を活用することをお勧めします。

そうすれば、時間を充分に活用することができます。

e0021092_11340315.jpg




e0021092_11422277.jpg
やっと順番が回ってきた時には、時刻は午後5時近く、お腹はすっかり空き切って用意万端整った状態です。


e0021092_11341657.jpg


さあ何を頂きましょうか?

オリジナルハンバーグステーキのレギュラーセットを注文しました。

先ずはスープから。

e0021092_11484476.jpg


そしてサラダ。

e0021092_11494532.jpg

 
そしていよいよメインディッシュ。

e0021092_11504407.jpg
 運ばれて来た時は、ハンバーグステーキが熱い鉄板の上でジュージューと香ばしい香りを立てています。

 それを紙ナプキンでよけている間に、店員の方がハンバーグを真横から半分にして、お肉の中まで良く火が通るように切り分けてくださいます。

つなぎの無いビーフ100%が220g。

美味しくて食べ応えのある一品でした。

食後のコーヒー。

e0021092_11515927.jpg


ご馳走様でした。
















[PR]
# by sinsendou | 2018-05-22 00:00 | ぶらり横浜 ①~

中医火神派医案新選 その319

中医火神派医案新選 その319

18.抑鬱症――潜陽封髄丹加味

 劉某、女、40歳、教師。

 患者は精神抑鬱症が10年余り続き、情緒低落や夜通し寝付かれず、長期にわたり精神抑鬱症や安定剤などの薬を用いて、薬の常用量を越すほど服用しても、増やしたほど効果がなく苦痛が忍びがたい。

 現症状は、情緒低落、寒く四肢冷え、身体はやや太り気味で呼吸は浅く話したがらず、日中はボーとして精彩なく、夜床に入ると頭が冴えて寝られず、夜通し寝がえりを打ち不安、舌淡胖、脈沈細無力。

 証は腎陽虚衰と陽気外越に属す。

 治は温陽潜鎮に宜しく、方は潜陽封髄丹加味を用いる:
 附子30g(先煎2時間)、亀板10g、砂仁10g、炙甘草10g、黄柏10g、紫石英30g、霊磁石30g、石菖蒲20g、甘松10g、山茱茰30g。

 3剤を水煎し毎日1剤服す。

 服薬後、安静で入眠でき二日目も精神は比較的良好で、これほど良いのは10年来ないほどで、継続し附子を50gまで増やし10剤服用。

 連続して上方を2カ月近く服用し停薬観察すると、安静入眠ができかつ二日目も精神はとても良かった。

 注釈:不眠は精神抑鬱症の一つの主要な症状であり、長期に鎮静薬を服用するも無効、病人達の畏寒と四肢冷えの症状、この表現は陽虚の症である。日中陽気が昇らねばならないのに昇らず、夜晩に陽気がまさに降りねばならぬときに降りない、陽が陰に入らず外に停留するので入眠できない。潜陽封髄丹は専ら潜納浮陽としての役であるが、その鎮潜の力はやや不足である、故に紫石英・磁石を加えて助け、鎮潜浮陽と陽気潜蔵させると、陰陽交接が自然に回復する。
















[PR]
# by sinsendou | 2018-05-21 10:58 | 中医火神派医案新選①~

麗しの島 台湾 464 建国花市 その10

麗しの島 台湾 464 
建国花市 その10


e0021092_10380622.jpg




e0021092_10392298.jpg




e0021092_10435254.jpg




e0021092_10482439.jpg




e0021092_10491587.jpg




e0021092_10493994.jpg




e0021092_10495962.jpg

















[PR]
# by sinsendou | 2018-05-19 00:00 | 麗しの島 台湾①~

免疫 その152 バランスの乱れによる病気 その12


免疫 その152 
バランスの乱れによる病気 
その12

その他のアレルギー その2

 その他の例として、重症筋無力症があります。

 本来ならば筋肉の細胞は、神経から放出されたアセチルコリンという分子を受容体タンパクで受け止めると収縮するのですが、重症筋無力症の場合には受容体タンパクに対する抗体がなぜか作られ、その結果アセチルコリン受容体が障害されてしまうので、筋肉は収縮しづらくなってしまうのです。

 Ⅲ型アレルギーは体液中に溶けている抗原(可溶性抗原)を攻撃する病態をいいます。

 すなわち、IgG型の抗体が可溶性抗原に結合すると、抗原抗体複合体(免疫複合体)という固まりができます。

 やがて、それが腎臓や肺などの毛細血管に引っかかるとその場で炎症を引き起こし、補体やマクロファージが活性化されるのです。

[PR]
# by sinsendou | 2018-05-18 00:00 | 免疫①~

からだと病気 その103 お風呂で自律神経の乱れをリセット!

からだと病気 
お風呂で自律神経の乱れをリセット!
その1

 冷えや疲れは、気温・気圧の変化による自律神経の乱れからきている!? 

 私たちの体は、気温や気圧の変化に少なからず影響を受けています。

 通常は、内臓やホルモンの働きをコントロールする自律神経が上手に対応しているのですが、季節の変わり目は、朝夕や日々の気温・気圧の差が激しく、変化についていくだけでも大変です。

 そのため、だるさや疲れ、肩こりや腰痛、節々の痛みを感じたり、風邪をひきやすくなったりするわけです。

 女性の場合、肌が敏感になったり、吹き出物が出やすくなったり、更年期のような症状を感じることもあるので要注意!

 このような症状を防ぐために、自律神経の乱れをリセットしコントロール能力を高めることが必要です。

 それには、規則正しい生活を心がけるのが一番大切ですが、忙しい現代人には、それが一番難しいことかもしれません。

 そこでオススメなのが、お風呂でリラックスしながらの健康法です!

 お風呂は血行を良くするだけでなく、リラックス効果もあり、乱れた自律神経のリセットにも効果的です。

 次回は疲れを癒し心と体をリラックスさせる目的別入浴法についてお話したいと思います。
















[PR]
# by sinsendou | 2018-05-17 00:00 | からだと病気①~

慢性疲労 その3

慢性疲労 その3

確立された治療法がない慢性疲労症候群

 健康そうに見えても、ひどいときには箸すら持つことのできない慢性疲労症候群ですが、今のところ、これという治療法はありません。

 内科医は「漢方治療に手ごたえを得ていますが、一番大切なことは、肉体的、精神的な安静です。

 ストレス科学研究所の先生は「これといった治療法がないので、痛みには鎮痛剤、うつ状態には抗うつ剤、不眠には睡眠薬という対症療法でしのいでいます」とのことでした。
















[PR]
# by sinsendou | 2018-05-16 00:00 | 慢性疲労①~

お薦めの本 その164 「はじめまして アシュタール」

お薦めの本 その164 「はじめまして アシュタール」


e0021092_11034930.jpg

















[PR]
# by sinsendou | 2018-05-15 00:00 | おすすめの本①~

中医火神派医案新選 その318

中医火神派医案新選 その318

17.更年期抑鬱症――潜陽封髄丹加紫石英・霊磁石・山楂

 劉某、女、55歳、退職工。

 患者は煩躁・不眠・精神不振や情緒不安定が数年、良くなったり悪くなったりで、診断は更年期精神抑鬱症であり、長期間安定剤類薬物を服用しても病状は不安定で、最近はさらに酷くなってきた。
 
 現症:日中は煩躁不安と陣発性の烘熱発汗、畏寒四肢冷え、情緒定まらず喜怒異常で毎晩不眠、舌淡苔白水滑、脈沈細無力。

 証は腎陽毀損、虚陽上越に属す。治は温陽潜陽に宜しく、方は潜陽封髄丹加味を用いる:
 制附子60g(先煎2時間)、砂仁15g、亀板10g、炙甘草10g、黄柏10g、紫石英30g、霊磁石30g、山楂20g。

 3剤を水煎し毎日1剤服す。

 服薬後、病人は良好となって情緒安定し、夜も熟睡できるようになり、食欲も少しでてきたので原薬が有効であると判断し、更に5剤進めた。

 情緒はまた一歩改善して精神はとても良くなって、睡眠も正常で食欲も増加したので、又5剤進め治療効果を強めた。

 一年後に訪れるも病状は安定していた。

 注釈:女性の更年期について、《内経》では“天癸竭”と言っている。天癸とは腎精のことで、実際には陰陽共に虚してしかも陽虚の方が著しい。鄭欽安はかつて次のように述べた:“陽は陰これを主どるなり。”更年期は陰陽両虚といえども陽虚が著しく、日中に陽気が毀損すると正常に運行できず陰と相争する、故に煩躁不安となる;夜はすなわち虚によって入陰しにくくなり、陰陽が順接できず、故に眠りに就くことが難しくなる。治は潜陽封髄丹加黄柏・紫石英・霊磁石を用い、以って相火を清して潜陽を温め助陽潜鎮するので、服せば良い効果がある。最近では多くのこの類の病例を治療して、どれも良好な効果を収めている。















[PR]
# by sinsendou | 2018-05-14 00:00 | 中医火神派医案新選①~



「抗老化」いつまでも若くありたい。それを実現する漢方薬が「鹿茸大補湯」です。   毎週日曜日を定休日とさせていただきます。

by sinsendou
神仙堂薬局 リンク集
カテゴリ
全体
漢方
季節の養生
店頭にて
免疫①~
免疫パワーを高める養生法①~⑦
花粉症対策①~⑥
鼻水・鼻汁①~⑦
のどの痛み①~⑦
目のかゆみ①~⑤
中医学のかぜ治療法①~③
風邪①~⑲
なかなか治らない咳の漢方①~⑮
気管支喘息①~21
たかがニキビされどニキビ①~⑤
アトピー・皮膚病①~⑱
蕁麻疹①~⑯
皮膚掻痒症①~⑥
掌蹠膿疱症①~⑦
こころの病①~⑮
高血圧①~⑨
慢性疲労①~
不眠症①~⑪
めまい①~⑫
耳鳴り①~⑳
頭痛①~⑫
肩こり①~⑤
胸の痛みと心臓病①~⑮
胃腸病 ①~⑰
胃の痛み①~⑱
胃のつかえ①~⑬
腹痛①~⑬
便秘①~⑧
身近な病気 下痢①~⑨
腰痛①~25
ひざの痛み①~⑪
痛風①~③
肥満①~④
腎の働きと病気①~⑱
こじらせると厄介な膀胱炎①~⑩
排尿困難①~⑦
相談しにくい夜尿症①~⑥
冷え性①~⑨
不妊①~⑧
子宝の知恵 ①~
月経痛①~⑦
月経不順①~⑲
更年期障害①~⑮
からだと病気①~
中医火神派①~50
中医火神派医案新選①~
麗しの島 台湾①~
北海道の旅①~40
京都の旅①~
神戸の旅①~⑯
西九州浪漫紀行①~
沖縄の旅①~40
ハワイ旅行①~45
大塚国際美術館
ぶらり横浜 ①~
鎌倉散歩①~
青背魚精
深海鮫スクアレン
深海鮫スクアレンプラスDHA&EPA
養脳精
スーパーナットーゲン
プラゲンΣ 胎盤素
スーパー酵素113
おすすめの本①~
我が家の人気者①~
その他
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧