いきいき元気! 感謝!

免疫 その127 抗原をやっつける3つの方法 その3

免疫 その127 
抗原をやっつける3つの方法 
その3


 抗体が抗原にくっつくことで起こる3つめの出来事は、補体という血液中にあるタンパク質群を呼び起こすことです。

 補体とは抗体の働きを補佐するタンパク質たちのことです。

 名前のイメージからいくと、たいして重要な役割を持っているようには思えないかもしれませんが、抗原をやっつける最終的な実働部隊として大きな役割を果たしています。

 抗体が抗原にくっつくと、初めに補体第1成分(C1)が呼び覚まされます。

 するとC1はその子分である第4成分(C4)を呼び覚まし、さらにC4は第2成分(C2)を呼び覚まし…といった具合にドミノ倒し的な反応が起こります。

 やがて呼び覚まされた補体の第3成分(C3)は、C3aとC3bとに分解されます。

 同様に第5成分(C5)もC5aとC5とに分解されます。

 そして、分解されたC3bは、2つめの方法のオプソニン化と同じく、抗原に味付けをしてマクロファージにとって食べやすくしてくれます。

 一方、C3aやC5aは援軍細胞の炎症性白血球を呼び寄せる伝令者として働きます。

 やがてこのドミニ倒し反応の最後には抗原に穴を開ける能力を持つ、C9複合体ができて抗原に穴を開けてやっつけます。

 このようにして抗体が抗原をやっつけてくれるのです!!















いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。
だから、天国言葉をあなたに…。
「ついてる・うれしい・楽しい・幸せ・感謝しています・ありがとう・許します。」
素晴らしい人生のひと時をお過ごしください。

[PR]
# by sinsendou | 2017-10-13 00:00

からだと病気 その78

からだと病気 その78

胆石はなぜできる


 胆石には、大きく分けてコレステロール胆石とビルビリン胆石の二種類があります。

 コレステロールとリン脂質は肝臓で合成され、胆汁の中に溶け込んでいますが、コレステロールを摂りすぎると、溶けきれずにやがて沈殿し、それが積もってやがて胆石になります。

 これがコレステロール胆石です。

 一方、ビルビリン胆石は、細菌の感染や寄生虫、その他の理由によって胆汁の中のビリルビンがビリルビンカルシウムに変化し、やがて石が形成されるといわれています。

 なお、日本人の胆石の約8割はコレステロール胆石です。

 胆石があっても、一生自覚症状がないこともありますが、暴飲暴食などをきっかけに、右上腹部に激しい痛みを起こすことがあります。















いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。
だから、天国言葉をあなたに…。
「ついてる・うれしい・楽しい・幸せ・感謝しています・ありがとう・許します。」
素晴らしい人生のひと時をお過ごしください。

[PR]
# by sinsendou | 2017-10-12 00:00 | からだと病気①~

胃腸病 その16

胃腸病 その16

アルコールの「湿」と「熱」が脾胃に影響を及ぼす


 お酒好きの人にとって、胃腸とアルコールの関係は気になるところでしょう。

 酒は「熱」の性質をもった飲み物で、少量なら血をめぐらせたり、生理代謝を整えるなど、からだにいい働きをします。

 ところが、飲み過ぎると、本来下に行くべき胃の働きを熱によって逆行させてしまうため、吐き気や嘔吐といった症状を起こします。

 翌朝に下痢をするのは、酒の水分(湿)が脾に影響を及ぼした証拠ですし、尿が紅茶のように濃い色になるのは、酒が持つ熱のせいです。

 過度の飲酒を毎日のように繰り返すと、やがて脾胃ともに機能しなくなってしまいます。

 また、ビールが好きでたくさん飲むという人は、胃にもともと熱をもっていることが多いようです。

 こういう人が強いアルコールを飲むと、さらに胃に熱を与えることになり、胃壁が急に破れたりしますので、注意が必要です。















いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。
だから、天国言葉をあなたに…。
「ついてる・うれしい・楽しい・幸せ・感謝しています・ありがとう・許します。」
素晴らしい人生のひと時をお過ごしください。

[PR]
# by sinsendou | 2017-10-11 00:00 | 胃腸病 ①~⑰

お薦めの本 その144 

お薦めの本 その144 

「まじめ」は寿命を縮める
「不良」長寿のすすめ
 
 「真面目な人」というのは、なんでもキチッとしていなくてはならない、そんなイメージが私の中にはある。

 キチッとする生活の中には、「こうでなければ」というようなこだわりが見え隠れする。

 永年生きてきた中で身に就いた自分なりの尺度というものが確立していて、それを外れることに自分自身が許せないのだと思う。

 その行為がどんなに自分の見識を狭めているかも知らずに…。

 そう反省する毎日です。

 だからこの不良という言葉にとても安らぎを覚えてしまうのです。

 そこで「まあ、いいか…」ぐらいのゆる~い気持ちでいる時間を、少しずつ増やしていければいいなとも思っている今日この頃です。





e0021092_10583852.jpg















いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。
だから、天国言葉をあなたに…。
「ついてる・うれしい・楽しい・幸せ・感謝しています・ありがとう・許します。」
素晴らしい人生のひと時をお過ごしください。

[PR]
# by sinsendou | 2017-10-10 00:00 | おすすめの本①~

中医火神派医案新選 その288

中医火神派医案新選 その288

 三診:症状は顕著に改善し、ここ3日は僅かに1回の発作で、かつ以前に比べてその程度が軽減され、夜も3~4時間寝ることができ、四肢は温に転じ腰のだるさや膝の軟弱も消失、精神は好転し、苔薄白、舌胖大歯根あり、脈細。原方を制附子60g(先煎)、乾姜30g、鹿角霜15g、炙甘草15gに改め7剤。

 四診:ここ一週間は発作が起きてなく、まるで常人の様で、苔薄白舌淡紅、脈細。制附子を90g、炙甘草も30gまで増やし、さらに炒白朮15gを加えさらに7剤を服用させると完全に健康を回復した。

 薬の服用を中断して、上方を毎週2剤服用するように云いつけ、現在まで発作は起きていない。

 注釈:本例の臨床表現から看ると当に狂証に属す。一般に言われるように狂証の多くは実で、重きをなすのは陽の病で、痰火・瘀血が主で、治療はその火を降ろすことや、或いはその痰を下すこと、或いはその瘀血を化することが宜しく、後期には心肝の陰液を滋養するを以って虚火を清する。《内経》には:“君火は明を以って、相火は位を以って。”とあり、人の君火は当に上を明るくし、相火は君火の指令を宣行し、そして命を推察して位を守る。君相の火の動きには節度があり、即ち本臓の気が生化の用を助ける、もし動が不和となって妄起すれば、すなわち少火は有害な“邪火”や“壮火”となってしまう。患者は情志の擾動によって心が動き、すなわち相火が妄動に随い心君を上擾し、神明錯乱して諸症が次々に現れたので、顕かに常法ではないところが宜しく、治法は当に温陽補腎、摂納浮陽で、君相の火を各々の仕事をさせ、それぞれの位に就かせた、故に治療効果は満足するものとなった。















いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。
だから、天国言葉をあなたに…。
「ついてる・うれしい・楽しい・幸せ・感謝しています・ありがとう・許します。」
素晴らしい人生のひと時をお過ごしください。

[PR]
# by sinsendou | 2017-10-09 00:00 | 中医火神派医案新選①~

麗しの島 台湾 435 南京建国食堂 その1

麗しの島 台湾 435 
南京建国食堂 その1



南京東路と建国北路の交差点から東へ100メートルほど行った右側。


e0021092_10534076.jpg



e0021092_10564926.jpg


e0021092_10570992.jpg

お弁当の持ち帰りもできるみたいです。

e0021092_10575697.jpg

色々な食材が豊富にあって、自分の好きなものを選ぶことができます。

バイキング形式の様な食堂です。

e0021092_10581393.jpg


e0021092_10583629.jpg















いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。
だから、天国言葉をあなたに…。
「ついてる・うれしい・楽しい・幸せ・感謝しています・ありがとう・許します。」
素晴らしい人生のひと時をお過ごしください。

[PR]
# by sinsendou | 2017-10-07 00:00 | 麗しの島 台湾①~

免疫 その126 抗原をやっつける3つの方法 その2

免疫 その126

 抗原をやっつける3つの方法 その2


 2つめの方法は、抗体が抗原に結合して、マクロファージを呼び覚ます方法です。

 はだかの抗原よりも抗体が結合した抗原の方がマクロファージにとって食べやすくなるのです。

 これをオプソニン化といいます。

 オプソニン化のもとの意味は「バターを塗り広げる」という意味、つまりおいしくするという意味です。
















いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。
だから、天国言葉をあなたに…。
「ついてる・うれしい・楽しい・幸せ・感謝しています・ありがとう・許します。」
素晴らしい人生のひと時をお過ごしください。

[PR]
# by sinsendou | 2017-10-06 00:00 | 免疫①~

からだと病気 その77 胆汁は脂肪の消化・吸収を助ける

からだと病気 その77

胆汁は脂肪の消化・吸収を助ける


 1日600~1000mlもの胆汁が肝臓で作られそのほとんどが胆嚢に送られます。

 ここで蓄積された胆汁は、食物が十二指腸に送られると、胆嚢の収縮によって胆管を通り、十二指腸に送られてきます。

 胆汁の役割は、脂肪や脂溶性ビタミンの消化や吸収を助けたり、腸内の運動を促進し、内容物がスムーズに流れるようにすることなのです。

 胆汁の成分は、ほとんどが水分ですが、残りは老化して崩壊した赤血球の色素から作られるビリルビン、胆汁酸、脂肪酸、コレステロールなどからなっています。

 胆汁の黄色い色は、ビリルビンが元になっており、肝臓や胆嚢、胆管などのトラブルで胆汁がとどこおった時に、血液中にビリルビンが増えて、肌や目が黄色くなる「黄疸」の原因となります。















いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。
だから、天国言葉をあなたに…。
「ついてる・うれしい・楽しい・幸せ・感謝しています・ありがとう・許します。」
素晴らしい人生のひと時をお過ごしください。

[PR]
# by sinsendou | 2017-10-05 00:00 | からだと病気①~

胃腸病 その16

胃腸病 その16

胃腸病が進行すると痛みの部位が固定化される


 胃腸病がまだ軽い状態にあるか、それともすでにからだの深い部分にまで進行してしまったかは、痛みの状態である程度判断できます。

 おなかが張って、そのあとシクシクと痛み、部位も決まっていないような時は、まだ病気が軽い証拠です。

 刺すような痛みが持続し、痛む部位が固定化した場合は、かなり病気が進行したと考えなければいけません。

 しかし、ガンの場合は別です。

 初期の自覚症状はほとんどありませんし、胃腸が弱い人ほどなりやすいということもありません。

 かえって、胃腸が丈夫だと過信している人が、気がつかないうちにガンに侵されていることもあるのです。















いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。
だから、天国言葉をあなたに…。
「ついてる・うれしい・楽しい・幸せ・感謝しています・ありがとう・許します。」
素晴らしい人生のひと時をお過ごしください。

[PR]
# by sinsendou | 2017-10-04 00:00 | 胃腸病 ①~⑰

お薦めの本 その143 50歳からラクになる人生の断捨離

お薦めの本 その143 

「50歳からラクになる人生の断捨離」

e0021092_14591325.jpg

 長い人生を生きてきた中で、「あれも欲しい」「これも欲しい」と溜めこんできたものが、かえって自分の行動に足手まといとなっていることに、この頃やっと気付きました。

 今まで生きてきた人生より、これからの人生は残り少ないので、本当に自分のしたいことをするためには、足手まといとなっているものはどんどん整理していこうと感じる今日この頃でしたので、この本に出会えて本当に良かったです。

 是非一度お読みになられることをお勧めします。













いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。
だから、天国言葉をあなたに…。
「ついてる・うれしい・楽しい・幸せ・感謝しています・ありがとう・許します。」
素晴らしい人生のひと時をお過ごしください。

[PR]
# by sinsendou | 2017-10-03 00:00 | おすすめの本①~



「抗老化」いつまでも若くありたい。それを実現する漢方薬が「鹿茸大補湯」です。   毎週日曜日を定休日とさせていただきます。

by sinsendou
神仙堂薬局 リンク集
カテゴリ
全体
漢方
季節の養生
店頭にて
免疫①~
免疫パワーを高める養生法①~⑦
花粉症対策①~⑥
鼻水・鼻汁①~⑦
のどの痛み①~⑦
目のかゆみ①~⑤
中医学のかぜ治療法①~③
風邪①~⑲
なかなか治らない咳の漢方①~⑮
気管支喘息①~21
たかがニキビされどニキビ①~⑤
アトピー・皮膚病①~⑱
蕁麻疹①~⑯
皮膚掻痒症①~⑥
掌蹠膿疱症①~⑦
こころの病①~⑮
高血圧①~⑨
不眠症①~⑪
めまい①~⑫
耳鳴り①~⑳
頭痛①~⑫
肩こり①~⑤
胸の痛みと心臓病①~⑮
胃腸病 ①~⑰
胃の痛み①~⑱
胃のつかえ①~⑬
腹痛①~⑬
便秘①~⑧
身近な病気 下痢①~⑨
腰痛①~
ひざの痛み①~⑪
痛風①~③
肥満①~④
腎の働きと病気①~⑱
こじらせると厄介な膀胱炎①~⑩
排尿困難①~⑦
相談しにくい夜尿症①~⑥
冷え性①~⑨
不妊①~⑧
子宝の知恵 ①~
月経痛①~⑦
月経不順①~⑲
更年期障害①~⑮
からだと病気①~
中医火神派①~50
中医火神派医案新選①~
麗しの島 台湾①~
北海道の旅①~40
京都の旅①~
神戸の旅①~⑯
西九州浪漫紀行①~
沖縄の旅①~40
ハワイ旅行①~45
大塚国際美術館
ぶらり横浜 ①~
鎌倉散歩①~
青背魚精
深海鮫スクアレン
深海鮫スクアレンプラスDHA&EPA
養脳精
スーパーナットーゲン
プラゲンΣ 胎盤素
スーパー酵素113
おすすめの本①~
我が家の人気者①~
その他
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧