いきいき元気! 感謝!

<   2009年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

めまい その1

めまいとは、自分の体がふらついたり目がかすんで安定しなかったり、静止している周りの景色や物体が揺れ動いたり回転するように見えたりすることをいいます。

激しい回転性のめまいで嘔吐したり意識を失うほどの重症な症状から、立ちくらみ程度の軽症まであり、一過性だったり長年にわたり反復するものもみられます。

中医学では、揺れ動くような症状を「風(ふう)」と称し、体内の変化が原因で発生する場合は「内風」と呼びます。

強いめまいの場合、周囲が回転したり揺れ動いて、舟に乗っているように感じたり、倒れそうになったり、何かにつかまらないと歩けなかったり、起き上がるのが困難であったり、吐き気・嘔吐・耳鳴り・頭痛などを伴ったり、甚だしいと意識障害を引き起こす状態です。

体にいらない余分な物質である邪が主体の病変が多いといえます。

これに対して弱いめまいは、動作時にクラッとしたり、頭がボーッとして目がくらみ倒れそうな気がするといった、軽度のめまいです。

頭部に栄養や循環が充分でないために生じ、「清陽不昇」といわれています。

そrでは次回からめまいの病態を中医学的にはどのように考えるのか、まずは強いめまいから一緒に勉強していきましょう。
[PR]
by sinsendou | 2009-04-29 13:49 | めまい①~⑫

麗しの島 台湾旅行記その116

南関東地方は朝から雨模様で、少し肌寒い陽気です。

でも気持ちの上では春の陽気で今日も一日気持ちよく過ごしましょう。

さて、台北市内の南に位置する『大安森林公園』は、けっこう広いので天気のいい休日などは家族づれで賑わいます。
e0021092_13393728.jpg
e0021092_1340562.jpg

この白い大きな花だけは、もちろん模造品です。
e0021092_13434085.jpg

e0021092_13454461.jpg

e0021092_13513066.jpg

e0021092_1433223.jpg

ほんとに綺麗です。
[PR]
by sinsendou | 2009-04-25 13:14 | 麗しの島 台湾①~

ハワイ旅行 その34

みなさまこんにちは!

私の還暦のお祝いに、子供たちが少しずつお金を出し合って『ハワイ旅行』をプレゼントしてくれました。

とても嬉しく、貴重なお金なので贅沢はしないように、三泊五日で一人39800円の激安ツアーに夫婦二人で申し込みました。

この旅行も、あっという間に最終日。

あまりにも安いので、ホテルは期待していませんでした。

オーシャン・リゾート・ホテルはワイキキビーチのはずれに位置しています。

カパフル通りを隔てて、『ホノルル動物園』があります。
e0021092_13394145.jpg

部屋は3階で、しかも山側です。

近隣のホテル群しか見えません。
e0021092_13525379.jpg

クーラーは、音が非常にやかましい!
e0021092_13462534.jpg

もちろんハワイは、常夏ですから浴室はシャワーのみ。
e0021092_13461387.jpg

洗面所。コックを右にひねっても左にひねっても水が出ません。

習慣の違いでしょうか?

蛇口のコックは、引っ張らないと水が出ないのです。
e0021092_1350738.jpg

いやはや、とんだ珍道中です。
[PR]
by sinsendou | 2009-04-21 13:31 | ハワイ旅行①~45

冷え性 その9

今日もいい日です。

曇って少し肌寒いようですが、なんといっても春ですから・・・。

暖かくなってきたので、この辺で『冷え性』のテーマは終わりにしたいと思います。

今日は最終回。

【軽い冷え】その3

【血瘀】

ケガや外傷・手術・出産などによる内出血(離経の血)、慢性病・老化などの陽気不足にともなう推動の無力、血の不足による血行渋滞、痰湿や気滞にともなう血行の阻滞などが原因で、血流が停滞するために冷えが生じる病態です。

微小循環系や静脈系のうっ血が生じて血行が悪くなっている状態です。

一般には下肢の冷えが多いのですが、下半身にうっ血があって上半身との血行のバランスがくずれているせいか、上半身に熱感やのぼせを訴える「冷えのぼせ」もよくみられます。

症状は、下半身の冷えあるいは冷えのぼせに、顔色や口唇がどす黒い・皮膚の色が悪い・毛細血管拡張・月経痛・月経不順などをともないます。

また、原因になる他の病変による症状もみられます。

治法は、うっ血を除いて血行を促進する《活血化瘀》を行います。

処方は、桂枝茯苓丸・桃核承気湯・血腑逐瘀湯など。原因となる他の病態に対する治療法とあわせるべきです。
e0021092_13251848.jpg
e0021092_13253341.jpg
e0021092_13255648.jpg

今日も最後までお付き合いいただいたあなたに感謝!

あなたに良きことが雪崩のごとく起きます。
[PR]
by sinsendou | 2009-04-17 13:05 | 冷え性①~⑨

麗しの島 台湾旅行記その115

麗らかな春の日差しが心地よい今日この頃です。

2月の台北もこんな陽気でした。

春の陽気に誘われて、ブラブラと出かけます。
e0021092_19374587.jpg
e0021092_19382017.jpg

そうです、ここは以前一度来たことのある『大安森林公園』です。

今日は、日本で言うところの「農協」が各地から集まって花を飾っているというので、どんなものかと見にやってまいりました。
e0021092_1942869.jpg

今年は牛年なので・・・。
e0021092_19424026.jpg

台北市内にもこんなに広い場所があるんですね。
e0021092_1958579.jpg
e0021092_2005050.jpg
e0021092_2011445.jpg

なかなか見つかりません。

どこに展示されているのでしょうか?
[PR]
by sinsendou | 2009-04-13 19:41 | 麗しの島 台湾①~

ハワイ旅行 その33

そろそろ『マウイ島』の旅も、終わりに近づいてまいりました。

これは港町『ラハイナ』にある、昔『裁判所』だった建物です。
e0021092_12451241.jpg

その近くにはもちろん刑務所もあるのですが、今は塀の一部しか残っていません。
e0021092_12483896.jpg

港に停泊中の船に別れを告げなければなりません。
e0021092_131762.jpg
e0021092_1315075.jpg
e0021092_1323268.jpg

時の流れがゆったりして、バカンスを過ごすにはもってこいの『ラハイナ』の町。

またいつかきっと来ることを信じて・・・。

皆様も是非いらしてみてください。

今日もご来訪のあなたに感謝します。良きことが雪崩のごとく起きます。
[PR]
by sinsendou | 2009-04-07 12:49 | ハワイ旅行①~45

冷え性 その8

入学式シーズンに合わせて、桜が満開になりそうです。

日一日と暖かくなって、どこかへ出かけたくなる今日この頃です。

さて【軽い冷え】その2

【肝鬱気滞】

生真面目な性格の人に多い緊張・小心・不安・心配など精神的ストレスなどによって肝気が鬱滞し、気血の流れである疏泄が不十分なために血行が悪くなり、四肢末端が冷える病態です。

精神的情緒が不安定で緊張が強くなると冷えが自覚されるようになるのが特徴です。

自律神経系の緊張により機能が停滞し、血管運動神経の緊張で四肢末端まで血行がいきわたらない状態です。

なお、肝気鬱滞が何回もくり返したり長期にわたると、陽気が体の内部で鬱して火熱を生じ肝鬱化火に移行します。

症状は、四肢末端の冷えとともに、ゆううつ・緊張感・いらいら・ヒステリックな反応・胸や腹が張って苦しい・げっぷ・吐き気などをともないます。

肝鬱化火の場合には、いらいらして怒りっぽい・のぼせて顔が赤くなる・からだのほてり・目の充血・頭痛などがみられます。

治法は、精神をのびやかにし自律神経系を調整し、肝の疏泄を正常にして気機の働きを円滑にする《疏肝解鬱・理気行滞》を行います。

処方は、逍遥散・星火逍遥丸
e0021092_1311882.jpg
e0021092_1343055.jpg

肝鬱化火したときは興奮をしずめ熱を冷ます清肝寫火の山梔子・牡丹皮・竜胆草などを加えます・
処方は、加味逍遥散・竜胆寫肝湯
e0021092_13123610.jpg

e0021092_1315262.jpg

今日もご来訪の皆様に感謝します。あなたに良きことが雪崩のごとく起きます。
[PR]
by sinsendou | 2009-04-03 12:59 | 冷え性①~⑨



「抗老化」いつまでも若くありたい。それを実現する漢方薬が「鹿茸大補湯」です。   毎週日曜日を定休日とさせていただきます。

by sinsendou
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
神仙堂薬局 リンク集
カテゴリ
全体
漢方
季節の養生
店頭にて
免疫①~
免疫パワーを高める養生法①~⑦
花粉症対策①~⑥
鼻水・鼻汁①~⑦
のどの痛み①~⑦
目のかゆみ①~⑤
中医学のかぜ治療法①~③
風邪①~⑲
なかなか治らない咳の漢方①~⑮
気管支喘息①~21
たかがニキビされどニキビ①~⑤
アトピー・皮膚病①~⑱
蕁麻疹①~⑯
皮膚掻痒症①~⑥
掌蹠膿疱症①~⑦
こころの病①~⑮
高血圧①~⑨
不眠症①~⑪
めまい①~⑫
耳鳴り①~⑳
頭痛①~⑫
肩こり①~⑤
胸の痛みと心臓病①~⑮
胃腸病 ①~⑰
胃の痛み①~⑱
胃のつかえ①~⑬
腹痛①~⑬
便秘①~⑧
身近な病気 下痢①~⑨
腰痛①~
ひざの痛み①~⑪
痛風①~③
肥満①~④
腎の働きと病気①~⑱
こじらせると厄介な膀胱炎①~⑩
排尿困難①~⑦
相談しにくい夜尿症①~⑥
冷え性①~⑨
不妊①~⑧
子宝の知恵 ①~
月経痛①~⑦
月経不順①~⑲
更年期障害①~⑮
からだと病気①~
中医火神派①~50
中医火神派医案新選①~
麗しの島 台湾①~
北海道の旅①~40
京都の旅①~
神戸の旅①~⑯
西九州浪漫紀行①~
沖縄の旅①~40
ハワイ旅行①~45
大塚国際美術館
ぶらり横浜 ①~
鎌倉散歩①~
青背魚精
深海鮫スクアレン
深海鮫スクアレンプラスDHA&EPA
養脳精
スーパーナットーゲン
プラゲンΣ 胎盤素
スーパー酵素113
おすすめの本①~
我が家の人気者①~
その他
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧