いきいき元気! 感謝!

<   2006年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

麗しの島 台湾旅行記その48

前回お話した、台湾では焼き餃子を『鍋貼』といっているということで、ここ晴光市場にも専門店がありました。
e0021092_1183578.jpg

台湾の飲茶のお店に共通しているのが、お店の入り口ちかくで調理していること。

このお店も同じつくりで、お客様のご注文をすぐに調理し、いつも出来立てを食べることができます。
e0021092_11154483.jpg

日本でもこんなお店があったら、とても繁盛するのではないかなと思います。

ここのお店の『売り』は看板にもあるように『水餃子』『鍋貼(焼き餃子)』『酸辣湯』のようです。
[PR]
by sinsendou | 2006-08-31 11:08 | 麗しの島 台湾旅行記1~

身近な病気 下痢 その3

もうひとつ、胃と脾の働きには次のような違いがあります。

が正常に働くためには、適度な潤いが必要ですが、は逆に湿気を嫌います。

そのため、水分の取りすぎなどで、に余分な湿気がたまってしまうと、機能が低下し、下痢をしやすくなります。

また、の機能がもともと弱い人は、水分をうまく吸収することができないため、に余分な湿気がたまりやすくなるという特徴があります。

下痢には、急性と慢性がありますが、いずれの場合も、原因をきちんと見きわめることが大切です。

急性の下痢は、湿熱や寒湿などの外邪によるものと、暴飲暴食などによるものがあります。

反復性・慢性の下痢は、もともと脾胃が弱い、精神・情緒をコントロールするが機能失調をおこしている、腎陽が不足している、といった原因で起こると考えられています。


外邪による下痢とは…

ウイルス性腸炎やかぜによる下痢も、外邪による下痢に含まれる。

この場合も、現れている症状で外邪のタイプを見きわめ、治療方針が決まる。

下痢の場合、必ず湿邪(余分な水分)が関係していることが多いが、その湿邪が熱を帯びていると考えられる場合は「湿熱」、冷えている場合は「寒湿」と判断する。

肝とは…

精神・情緒をつかさどり、気血のめぐりをコントロールしている臓器と考えていえる。

ストレスや悩みごとが多いと、の機能が乱れ、気の流れが滞りやすくなる(このことを中医学では肝鬱気滞という)。

また、気の流れは血にも影響をおよぼし、血の流れが悪くなることもある(これを気滞血於という)。
[PR]
by sinsendou | 2006-08-28 11:39 | 身近な病気 下痢①~⑨

麗しの島 台湾旅行記その47

以前はよく利用していたホテルの『麗国大飯点』は、今はなくなってオフィスビルに変わっていますが、そのホテルがあったのが「農安街」。

ロケーションとしては、「林森北路」に近く便利な場所で、よく近くにある「晴光市場」(チンコワンシーチャン)へ行ったものでした。

今はどのように変わっているのかと思い、夕食がてらブラブラ出かけてみました。
e0021092_129466.jpg

相変わらず賑やかで、屋台からは美味しそうな匂いが漂ってきて、道行く人々の足をとどめます。

台湾では、『餃子』(ジャオズ)というとほとんどが『水餃子』です。

日本でよく食べられている焼き餃子は、台湾では『鍋貼』(クオティエ)といわれます。
e0021092_1213932.jpg

[PR]
by sinsendou | 2006-08-24 12:06 | 麗しの島 台湾旅行記1~

ランタナの花

我が漢方薬局“神仙堂薬局”の向かいにあるマンション。

そのエントランス脇に猫の額ほどの植え込みがあって、そこに咲いていたのが「ランタナの花」
e0021092_18385571.jpg

e0021092_18391987.jpg


とても可憐で、強い日差しにも負けずに、きれいに花を咲かせておりました。











[PR]
by sinsendou | 2006-08-22 18:42 | その他

身近な病気 下痢 その2

下痢の原因とメカニズム

正常な排便は、主に脾と胃の協調運動によっておこなわれています。

飲食物は、まず胃で簡単に消化されたのちに脾に送られます。

脾には、飲食物を消化して、からだに必要な栄養素を吸収し、肺に送る働きがあります。からだに不必要なものを小腸や大腸に送るのは、胃の役目です。

このように、脾は上向き、胃は下向きという運動をすることによって、消化・吸収と排泄が正常に行われるしくみになっています。

この運動形態に逆らって、胃の働きが上に向かうと、嘔吐や吐き気などの症状が、脾の働きが下に向かうと下痢が起こります。

〈脾胃の働き〉について

中医学では、消化・吸収にかかわる臓器を脾胃と呼んでいる。

ここでは、便宜上、脾と胃の働きを分けているが、実際には、脾胃が協調しなければ正常に消化・吸収・排泄を行うことができないため、必ず他方にも影響が現れる。

下痢をすると、吐き気など胃の症状をともなうことが多いのはそのためである。
[PR]
by sinsendou | 2006-08-21 12:24 | 身近な病気 下痢①~⑨

麗しの島 台湾旅行記その46

台北で割合多く見かける看板がこれ!

e0021092_11303679.jpg

『足ツボマッサージ』

でも中には雑居ビルに一室だったりして、雰囲気がいまいちのところも多いので、明るくて外からもよく見える開放的な造りのお店が安心です。

値段は30分500元~600元程度。
[PR]
by sinsendou | 2006-08-10 11:38 | 麗しの島 台湾旅行記1~

身近な病気 下痢 その1

夏場になると、誰もが一度は経験する『下痢』について、今回から数回に分けて考えて見ましょう。

急性の下痢は、誰もが経験する身近な症状です。

中医学では、便の状態や付随すえう症状から、原因をつきとめて治療します。

胃腸の弱い人に多い慢性の下痢や、ストレスがからむ過敏性腸症候群は、ひとりひとりの体質やからだの状態をよく見きわめて、根本から治療します。

下痢のメカニズムと治療法について、具体的に考えていきましょう。

次回は『下痢の原因とメカニズム』についてです。
[PR]
by sinsendou | 2006-08-07 11:35 | 身近な病気 下痢①~⑨

麗しの島 台湾旅行記その45

『京鼎楼』は毎週月曜日はお休みですが、それには訳があるのです。

ここの包子が美味しいといわれているのは、一流の料理技術に加えて食材にもこだわりを持っているからなのです。

『京鼎楼』の肉餡には、全て当日仕入れの新鮮な豚肉を使用しているからこそ、あの自然のうまみが思う存分味わえるのです。

冷凍豚肉などを使っている店とは比べ物にならない美味しさなのです。

ですから肉市場がお休みになる毎週月曜日と旧暦の大晦日から1月6日まで、お店もお休みをするというわけです。
e0021092_16391743.jpg

[PR]
by sinsendou | 2006-08-03 16:39 | 麗しの島 台湾旅行記1~



「抗老化」いつまでも若くありたい。それを実現する漢方薬が「鹿茸大補湯」です。    3月からは、毎週日曜日を定休日とさせていただきます。

by sinsendou
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
神仙堂薬局 リンク集
カテゴリ
全体
漢方
季節の養生
店頭にて
免疫①~
免疫パワーを高める養生法①~⑦
花粉症対策①~⑥
鼻水・鼻汁①~⑦
のどの痛み①~⑦
目のかゆみ①~⑤
中医学のかぜ治療法①~③
風邪①~⑲
なかなか治らない咳の漢方①~⑮
気管支喘息①~21
たかがニキビされどニキビ①~⑤
アトピー・皮膚病①~⑱
蕁麻疹①~⑯
皮膚掻痒症①~⑥
掌蹠膿疱症①~⑦
こころの病①~⑮
高血圧①~⑨
不眠症①~⑪
めまい①~⑫
耳鳴り①~⑳
頭痛①~⑫
肩こり①~⑤
胸の痛みと心臓病①~⑮
胃の痛み①~⑱
胃のつかえ①~⑬
腹痛①~⑬
便秘①~⑧
身近な病気 下痢①~⑨
腰痛①~⑦
ひざの痛み①~⑪
痛風①~③
肥満①~④
腎の働きと病気①~
こじらせると厄介な膀胱炎①~⑩
排尿困難①~⑦
相談しにくい夜尿症①~⑥
冷え性①~⑨
不妊①~⑧
子宝の知恵 ①~
月経痛①~⑦
月経不順①~⑲
更年期障害①~⑮
からだと病気①~
中医火神派①~50
中医火神派医案新選①~
麗しの島 台湾①~
北海道の旅①~40
京都の旅①~
神戸の旅①~⑯
沖縄の旅①~40
ハワイ旅行①~45
大塚国際美術館
みなと横浜 ①~
春の弘明寺散歩 ①~⑧
青背魚精
深海鮫スクアレン
養脳精
万歩力
納豆エクストラ
スーパーナットーゲン
プラゲンΣ 胎盤素
スーパー酵素113
おすすめの本①~
我が家の人気者①~
その他
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧