いきいき元気! 感謝!

<   2006年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

こじらせると厄介な膀胱炎 その10

反復する膀胱炎の治療と予防 その④

排尿をコントロールする機能が失調し、冷えると膀胱炎を起こす

寒い場所に長時間いたり、下腹部を冷やすと膀胱炎が起こる場合は、からだを温める腎の機能が低下して、排尿をうまくコントロールできなくなっていると考えられます。

このような場合は、からだを温めながら腎の機能を回復する「八味地黄丸」「牛車腎気丸」がよいでしょう。

また、ふだんから冷え性で、顔色が悪くつやがない、月経異常がある、といった症状をともなう場合は、血の滞りや不足がおおもとにあって膀胱炎が起こりやすくなっていると考えられます。

この場合には、「当帰芍薬散」「猪苓湯」「四物湯」を合わせた薬を使うほうが効果的です。
[PR]
by sinsendou | 2006-07-31 14:44 | こじらせると厄介な膀胱炎①~⑩

麗しの島 台湾旅行記その44

『京鼎楼』『鼎泰豊』と同じように、お店の入り口左側で職人達が一所懸命に作業に取り組んでいます。
e0021092_10542415.jpg

店の外にメニューの看板がデカデカと飾られていましたが、もちろん店内でも写真入りのメニューがありますので、注文には困りません。
e0021092_10545830.jpg

[PR]
by sinsendou | 2006-07-27 10:55 | 麗しの島 台湾旅行記1~

こじらせると厄介な膀胱炎 その9

反復する膀胱炎の治療と予防 その③

心の熱が影響して、混濁尿をともなう膀胱炎をくり返す

米のとぎ汁のような混濁尿をくり返す場合は、体内の寒と熱のバランスがくずれて、心に熱が発生した状態と考えられます。

動悸や不眠、腰の冷えやだるさをともなうこともあります。

この場合は、ふだんから清心蓮子飲などを服用し、心のよぶんな熱を取り除き、熱によって消耗されたエネルギーや水液を補うことが必要です。
[PR]
by sinsendou | 2006-07-24 11:29 | こじらせると厄介な膀胱炎①~⑩

麗しの島 台湾旅行記その43

e0021092_11165028.jpg

『京鼎楼』の入り口には、メニューの写真入りパネルが飾ってあって、自分の食べたいものを選ぶことができます。

e0021092_1120271.jpg

TBSテレビの朝の番組『はなまるマーケット』でも、取材に来た様子がわかります。
[PR]
by sinsendou | 2006-07-20 11:22 | 麗しの島 台湾旅行記1~

こじらせると厄介な膀胱炎 その8

反復する膀胱炎の治療と予防 その②

ストレスが原因で、肝に湿熱が生まれる

ストレスや情緒不安定が原因となって、体内に湿熱が生まれることもあります。

この場合、ストレスが強い時に膀胱炎になりやすいのが特徴です。

治療は、精神情緒をコントロールしている肝の働きを正常に戻すことが中心になります。

膀胱炎をくり返す、イライラしやすい、怒りっぽいという症状に加え、目が充血する、口が苦い、舌が紅く黄色い苔があるといった熱性の症状があるようなら、ふだんから竜胆寫肝湯を服用するとよいでしょう。

また、熱性の症状よりイライラや情緒不安定が主である場合には、肝の働きを正常に戻す加味逍遥散などを予防薬として用います。
[PR]
by sinsendou | 2006-07-17 10:44 | こじらせると厄介な膀胱炎①~⑩

麗しの島 台湾旅行記その42

さあ、歩き回っていたらちょっとお腹がすきました。

軽く飲茶でも食べましょうか。

『飲茶』といえば、一番有名なのが「鼎泰豊」ですが、あまりにも有名すぎて面白くありません。

そこで、「鼎泰豊」で修行をした兄弟三人が出したといわれる飲茶の『京鼎楼』へ行ってみましょう。
e0021092_11395512.jpg

兄弟三人はまず敦化北路に、包子をメインにした上海点心専門店「京鼎小館」を立ち上げ、さらに林森北路と長春路の交差点から東に4,5軒のところに「京鼎楼」を出店させました。

向こう隣には、台湾料理で名が通った『鶏家荘』本店も写っています。

『京鼎楼』:長春路47号(電話:02-2523-6639)
   定休日:月曜日
   予 算:一人300元程度
[PR]
by sinsendou | 2006-07-13 11:30 | 麗しの島 台湾旅行記1~

こじらせると厄介な膀胱炎 その7

反復する膀胱炎の治療と予防 その①

食生活の不摂生が原因で、脾胃に湿熱が生まれる

辛いものや脂っこいものが好きな人や、お酒をよく飲む人は、脾胃に湿熱がたまって、外からの湿気や暑熱に反応しやすくなります。

このような人が膀胱炎を起こすと、膀胱が過敏な状態になって、体内の湿熱の影響を受けやすくなり、炎症をくり返すことがあります。

この場合は、脾胃と膀胱の湿熱を除く「平胃散」「黄連解毒湯」を合わせた薬などを服用するといいでしょう。

これらの薬は、治療ばかりでなく、再発防止に用いることもできます。
[PR]
by sinsendou | 2006-07-10 11:58 | こじらせると厄介な膀胱炎①~⑩

麗しの島 台湾旅行記その41

建国假日玉市建国假日花市と同じく、土・日曜だけ開催されている市場。

場所は前回紹介した花市の南側にあって、瑪瑙(メノウ)・台湾翡翠(ヒスイ)などの宝石や珍しい石・骨董品などがところ狭しと並んでいる。

七宝焼きのような手作りの焼き物が付いた携帯ストラップ(50元~)や、アクセサリーなどもいっぱい並べられていて楽しい。

値段交渉にも気軽に応じてくれるので、どんどん話しかけてみると面白い。

建国假日市を見終わって建国南路の向こうには、広々とした公園があります。
e0021092_1234193.jpg

『大安森林公園』

都会の中の憩いのひと時を過ごすには、もってこいの場所です。
e0021092_1235846.jpg

[PR]
by sinsendou | 2006-07-06 12:37 | 麗しの島 台湾旅行記1~

こじらせると厄介な膀胱炎 その6

膀胱炎の基本治療 その③

[頻尿や残尿感などの後遺症が残る]

膀胱から菌がなくなったにもかかわらず、排尿時の痛みや残尿感、頻尿などの症状だけが残ってしまうことがあります。

これは、膀胱が過敏になっている証拠です。

すぐに治れば問題はありませんが、長びく場合には「清心連子飲」「牛車腎気丸」「加味逍遥散」「当帰芍薬散」などで治療します。
[PR]
by sinsendou | 2006-07-03 10:26 | こじらせると厄介な膀胱炎①~⑩



「抗老化」いつまでも若くありたい。それを実現する漢方薬が「鹿茸大補湯」です。    3月からは、毎週日曜日を定休日とさせていただきます。

by sinsendou
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
神仙堂薬局 リンク集
カテゴリ
全体
漢方
季節の養生
店頭にて
免疫①~
免疫パワーを高める養生法①~⑦
花粉症対策①~⑥
鼻水・鼻汁①~⑦
のどの痛み①~⑦
目のかゆみ①~⑤
中医学のかぜ治療法①~③
風邪①~⑲
なかなか治らない咳の漢方①~⑮
気管支喘息①~21
たかがニキビされどニキビ①~⑤
アトピー・皮膚病①~⑱
蕁麻疹①~⑯
皮膚掻痒症①~⑥
掌蹠膿疱症①~⑦
こころの病①~⑮
高血圧①~⑨
不眠症①~⑪
めまい①~⑫
耳鳴り①~⑳
頭痛①~⑫
肩こり①~⑤
胸の痛みと心臓病①~⑮
胃腸病 ①~
胃の痛み①~⑱
胃のつかえ①~⑬
腹痛①~⑬
便秘①~⑧
身近な病気 下痢①~⑨
腰痛①~⑦
ひざの痛み①~⑪
痛風①~③
肥満①~④
腎の働きと病気①~⑱
こじらせると厄介な膀胱炎①~⑩
排尿困難①~⑦
相談しにくい夜尿症①~⑥
冷え性①~⑨
不妊①~⑧
子宝の知恵 ①~
月経痛①~⑦
月経不順①~⑲
更年期障害①~⑮
からだと病気①~
中医火神派①~50
中医火神派医案新選①~
麗しの島 台湾①~
北海道の旅①~40
京都の旅①~
神戸の旅①~⑯
沖縄の旅①~40
ハワイ旅行①~45
大塚国際美術館
ぶらり横浜 ①~
鎌倉散歩①~
青背魚精
深海鮫スクアレン
深海鮫スクアレンプラスDHA&EPA
養脳精
万歩力
納豆エクストラ
スーパーナットーゲン
プラゲンΣ 胎盤素
スーパー酵素113
おすすめの本①~
我が家の人気者①~
その他
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧