いきいき元気! 感謝!

カテゴリ:更年期障害①~⑮( 15 )

更年期障害 その15

更年期障害――中医学の考え方 その15

老化によって起こる更年期障害の症状と治療

生命活動の原動力が不足して起こる更年期障害(腎陽虚) 

 反対に、全身の生命活動の原動力である腎陽(気)が不足する(腎陽虚)と、顔面蒼白、元気がない、冷え、腰や下肢がだるく無力、頻尿、排尿困難、むくみ、軟便あるいは泥状便といった症状が現れ、舌がボテッとして淡い色になり、白い苔がつくほか、脈が無力になります。

 このような場合には、腎陽を補う「八味地黄丸」を、冷えや疲労などが激しいときは「右帰飲」を、むくみが強いときは「牛車腎気丸」を使います。

 水分代謝が特に悪く、強いむくみに加えて、脾の機能低下(「脾腎陽虚」)によって生まれた不要な水(「痰飲」)が、排尿や排便の異常を引き起こす(「陽虚水泛」)ときは、腎陽を補って水分代謝を高め、不要な水を除くため「真武湯」に、「療方調流」を加えて使うといいでしょう。


e0021092_1345122.jpg

八味地黄丸 90包(1カ月分) 5880円

e0021092_1354476.jpg

牛車腎気丸 90包(1カ月分) 6090円

e0021092_1373842.jpg

療方調流 90包(1カ月分) 9555円



下記のインタレストマッチ広告は当ブログとは何の関係もございません。
[PR]
by sinsendou | 2013-10-18 00:00 | 更年期障害①~⑮

更年期障害 その14

更年期障害――中医学の考え方 その14

老化によって起こる更年期障害の症状と治療

熱が起こり、症状が激しくなる(相火妄動) 
 五臓を温め、全身の活動を円滑にする腎陽(気)の生理機能を「相火」といいます。

 相火は腎から肝に移り(「肝腎相火」)、全身を温めて、からだに必要な物質代謝を行います。

 陰虚が進んで腎陰の損傷が激しくなると、調節を失った相火が異常に亢進し、生理的な火から病的な「邪火」に変化して、からだの上部に向かったり、脾胃の消化・吸収機能を妨げたり、気血や津液の流れを異常に亢進させ、乱すようになります(「相火妄動」)。

 水分代謝が乱れ、津液を熱して目に見えないほど小さな滋養物質に変えて全身に送ること(「蒸騰気化」)ができなくなるため、頭痛やめまい、視力低下、耳鳴り、難聴、イライラ、怒りっぽい、手足の熱感、腰や四肢のだるい痛みなどの症状が激しくなり、舌が紅く乾燥し、脈拍数が多くなります。

 肝腎陰虚から相火妄動の熱症状が起こる時は、肝と腎の血や津液を補う「知柏地黄丸」を、心腎不交から相火妄動の熱症状が起こるときは、心火を除き心と腎の陰を補う「黄連阿膠湯」がいいでしょう。


e0021092_1243027.jpg

知柏地黄丸 540丸 (1カ月分) 8925円

e0021092_1262566.jpg

黄連阿膠湯 90包(1カ月分) 9450円
[PR]
by sinsendou | 2013-10-16 00:01 | 更年期障害①~⑮

更年期障害 その13

更年期障害――中医学の考え方 その13

老化によって起こる更年期障害の症状と治療

呼吸器症状をともなう更年期障害(肺腎陰虚) 

 腎と肺は呼吸を通じて密接な関係にあります。

 そのため、肝腎陰虚によって生まれた火(熱)が上昇して肺を傷つけると、肺のうるおいが失われることがあります(「肺腎陰虚」)。

 肝腎陰虚の症状に、乾いた咳や息切れ、口やのどの乾燥などをともなうときは、肝と腎を補い肺をうるおす「麦味地黄丸」がいいでしょう。



e0021092_10543626.jpg

麦味地黄丸 630丸(20日分) 6090円



下記のインタレストマッチ広告は当ブログとは何の関係もございません。
[PR]
by sinsendou | 2013-10-15 00:00 | 更年期障害①~⑮

更年期障害 その12

更年期障害――中医学の考え方 その12

老化によって起こる更年期障害の症状と治療

火と水のバランスがくずれて起こる症状(心腎不交) 
 腎陰は心の機能(心陽)が亢進しすぎないようにおさえる一方、心陽は腎を温め、腎陽が正常に働くよう助けます。

 心と腎は、火と水の関係のように、互いに協調し、バランスを保って活動しているのです(「心腎相交」)。

 更年期になって腎陰が不足すると、心陽の働きを正常に調節することができなくなり(「心腎不交」)、心陽が「心火」となって激しく燃え上がるため、イライラや不眠、強い動悸、手足の熱感などの症状が現れます。

 この場合は、心火を除き心と腎の陰を補う「黄連阿膠湯」や「天王補心丹」を使うといいでしょう。


e0021092_11495094.jpg

黄連阿膠湯 90包(1カ月分) 9450円

e0021092_11514381.jpg

天王補心丹 720丸(1カ月分) 7140円



下記のインタレストマッチ広告は当ブログとは何の関係もございません。
[PR]
by sinsendou | 2013-10-12 00:00 | 更年期障害①~⑮

更年期障害 その11

更年期障害――中医学の考え方 その11

老化によって起こる更年期障害の症状と治療

水分の不足により機能が亢進して起こる更年期障害(肝腎陰虚) 
 肝に必要な血や津液の物質的基礎となるのは、腎陰(精と津液)です。

 そのため、腎陰が不足すると、肝の血や津液も不足します(「肝腎陰虚」)。

 月経異常、頭のふらつきや張り、めまい、視力低下、耳鳴り、不眠、口やのどの乾燥、手足の熱感、腰やひざのだるい痛み、舌が紅く乾燥ぎみ、脈が無力で細く弦を張ったようになるといった症状には、肝と腎の陰を補い熱を除く「杞菊地黄丸」を使います。


e0021092_11374158.jpg

杞菊地黄丸 720丸(1カ月分) 7350円



下記のインタレストマッチ広告は当ブログとは何の関係もございません。
[PR]
by sinsendou | 2013-10-11 00:00 | 更年期障害①~⑮

更年期障害 その10

更年期障害――中医学の考え方 その10


老化によって起こる更年期障害の症状と治療

生命活動の基本物質が不足して起こる更年期障害(腎陰虚) 

 老化によって腎気がおとろえると、腎そのものの陰陽(精と気)の協調が失われ、「腎陰虚」や「腎陽虚」といった病態が起こります。

 たとえば腎陰虚では、頭のふらつきやのぼせ、イライラ、不眠、耳鳴り、口の乾燥、のどの痛み、ほおの紅潮、腰がだるく無力、手足の熱感、午後の発熱などが現れ、舌は紅く苔は少なく、脈が細く脈拍数は多くなります。

 このときは、腎陰を補う「六味丸」や「左帰飲」を使います。

 しかし、すぐにほかの臓器を傷つけるので、多くの場合に、腎を含む複数の臓器の病変が同時に現れます。


e0021092_1285252.jpg

六味丸 90包(1カ月分) 5775円



下記のインタレストマッチ広告は当ブログとは何の関係もございません。
[PR]
by sinsendou | 2013-10-09 00:00 | 更年期障害①~⑮

更年期障害 その9

更年期障害――中医学の考え方 その9

精神的な原因で起こる更年期障害の症状と治療

精神症状と胃腸症状が同時に起こる場合(心脾両虚)  

 気血は脾胃でつくられます。

 腎気がおとろえると、脾胃の機能も虚弱になって、必要な量の気血をつくることができなくなるため、心の活動に欠かせない血が不足し、心の機能も失調するようになります(「心脾両虚」)。

 この状態でストレスを受け、顔面蒼白、頭のふらつき、舌の色が淡い、脈が細いといった症状に加えて、イライラ、不眠、多夢、驚きやすい、健忘、といった精神不安の症状や、食欲不振、泥状便、話すのがつらい、息切れ、元気がない、声が低く弱い、手足がだるいなどの症状が現れたときは、気血を中心に補う「加味帰脾湯」や「人参養栄湯」「十全大補湯」を使います。


e0021092_10593990.jpg

加味帰脾湯 90包(1カ月分) 7980円

e0021092_10595964.jpg

人参養栄湯 90包(1カ月分) 9555円



下記のインタレストマッチ広告は当ブログとは何の関係もございません。
[PR]
by sinsendou | 2013-10-08 00:00 | 更年期障害①~⑮

更年期障害 その8

更年期障害――中医学の考え方 その8

精神的な原因で起こる更年期障害の症状と治療

本来とは違う機能が引き起こす症状(気逆) 
 気の滞りが続いて肝の機能が異常に亢進すると、本来とは違う方向に働くようになります(「気逆」)。気逆には、からだの上に向かう「上逆」と、脾胃の機能を損なう「横逆」があります。

 上逆による頭のふらつきや頭痛、胸脇の不快感、顔面紅潮、難聴、耳鳴り、嘔吐には、「半夏瀉心湯」に「呉茱茰湯」を少量合わせたもの、四逆散と「二陳湯」または半夏厚朴湯の合方、柴胡疎肝散に半夏と青皮を加えたもので肝の機能を高め気逆をおさえます。

 横逆が起こると、栄養素を肺に送る脾の機能と、不要物を大腸に送る胃の機能が乱れ、腹の張りと痛み、ゲップ、酸っぱい液がこみあげる、むかつき、嘔吐、大小便がすっきり出ない、泥状便などの症状が現れます。

 治療は、肝の機能を回復して脾胃の機能を高め、気血を補う「当帰芍薬散」や「逍遙散」「小建中湯」「補気升陽」、「大柴胡湯」「小柴胡湯」「柴胡桂枝湯」で行います。胃の症状が強いときは、柴胡疎肝散に「左金丸」を合わせ、肝と脾胃の機能を高めて横逆をおさえると効果的です。


e0021092_10455047.jpg

半夏瀉心湯 90包(1カ月分) 9975円

e0021092_10471750.jpg

呉茱茰湯 90包(1カ月分) 7980円

e0021092_1052639.jpg

当帰芍薬散 90包(1カ月分) 5985円

e0021092_1055446.jpg

逍遙散 90包(1カ月分) 8400円

e0021092_1057761.jpg

小建中湯 90包(1カ月分) 5985円

e0021092_10585337.jpg

補気升陽 90包(1カ月分) 9450円 

e0021092_115418.jpg

大柴胡湯 90包(1カ月分) 9975円
e0021092_1152994.jpg

小柴胡湯 90包(1カ月分) 10500円
e0021092_1155086.jpg

柴胡桂枝湯 90包(1カ月分) 12285円



下記のインタレストマッチ広告は当ブログとは何の関係もございません。
[PR]
by sinsendou | 2013-10-06 00:00 | 更年期障害①~⑮

更年期障害 その7

更年期障害――中医学の考え方 その7

精神的な原因で起こる更年期障害の症状と治療

水分代謝が異常になって起こる症状(痰欝) 

 津液は、脾胃でつくられ、肺に送られたのち、全身に張りめぐらされた通り道(「三焦」)を通って体内を流れ、腎に達します。

 こうした水分代謝の原動力となるのが腎気で、一連の活動を円滑に行うのは肝です。

 肝鬱が続くと水分代謝が悪くなり、津液の流れが滞って、粘液性の病因物質(「痰湿」)に変化します。

 滞った気と痰湿が結びつき、のどがつまったような異物感(「梅核気」)を覚えるときは、気の流れをよくし、痰湿を除く「半夏厚朴湯」がいいでしょう。


e0021092_1151484.jpg

半夏厚朴湯 90包(1カ月分) 9030円


下記のインタレストマッチ広告は当ブログとは何の関係もございません。
[PR]
by sinsendou | 2013-10-05 00:00 | 更年期障害①~⑮

更年期障害 その6

更年期障害――中医学の考え方 その6

精神的な原因で起こる更年期障害の症状と治療

血液の流れも悪くなって症状が起こる(血瘀) 
 気と血はペアで活動しているので、気が滞ると、血も滞ります(「血瘀」)。

 気滞の症状に、頭痛や不眠、胸の脇の張りや固定性の刺すような痛み、部分的な冷えあるいは熱感、痩せる、顔が黒ずむ、皮膚が青紫色、皮膚が乾燥し鱗状、といった症状が加わり、舌が暗い紫色になったり、紫色の斑点(「瘀斑・瘀点」)がつくときは、血の流れをよくする「療方調血」や「桃核承気湯」「大黄牡丹皮湯」「通導散」に、肝の機能を回復する四逆散と、血を補う「四物湯」を合わせて使います。

 または「冠脈通塞丸」や「少腹逐瘀湯」「折衝飲」がいいでしょう。

 冷えが強く、月経異常の症状が重い時は、温めて冷えを除き血も補い血の流れをよくする「温経湯」や「芎帰調血飲」などが効果的です。


e0021092_12144066.jpg

療方調血 90包(1カ月分) 7035円

e0021092_1217528.jpg

桃核承気湯 90包(1カ月分) 5565円

e0021092_12184333.jpg

四物湯 90包(1カ月分) 5565円

e0021092_1224149.jpg

冠脈通塞丸 720丸(1カ月分) 9975円

e0021092_1225760.jpg

温経湯 90包(1カ月分) 10500円

e0021092_1232134.jpg

芎帰調血飲第一加減90包(1カ月分)8925円


下記のインタレストマッチ広告は当ブログとは何の関係もございません。
[PR]
by sinsendou | 2013-10-04 00:00 | 更年期障害①~⑮



「抗老化」いつまでも若くありたい。それを実現する漢方薬が「鹿茸大補湯」です。    3月からは、毎週日曜日を定休日とさせていただきます。

by sinsendou
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
神仙堂薬局 リンク集
カテゴリ
全体
漢方
季節の養生
店頭にて
免疫①~
免疫パワーを高める養生法①~⑦
花粉症対策①~⑥
鼻水・鼻汁①~⑦
のどの痛み①~⑦
目のかゆみ①~⑤
中医学のかぜ治療法①~③
風邪①~⑲
なかなか治らない咳の漢方①~⑮
気管支喘息①~21
たかがニキビされどニキビ①~⑤
アトピー・皮膚病①~⑱
蕁麻疹①~⑯
皮膚掻痒症①~⑥
掌蹠膿疱症①~⑦
こころの病①~⑮
高血圧①~⑨
不眠症①~⑪
めまい①~⑫
耳鳴り①~⑳
頭痛①~⑫
肩こり①~⑤
胸の痛みと心臓病①~⑮
胃腸病 ①~
胃の痛み①~⑱
胃のつかえ①~⑬
腹痛①~⑬
便秘①~⑧
身近な病気 下痢①~⑨
腰痛①~⑦
ひざの痛み①~⑪
痛風①~③
肥満①~④
腎の働きと病気①~⑱
こじらせると厄介な膀胱炎①~⑩
排尿困難①~⑦
相談しにくい夜尿症①~⑥
冷え性①~⑨
不妊①~⑧
子宝の知恵 ①~
月経痛①~⑦
月経不順①~⑲
更年期障害①~⑮
からだと病気①~
中医火神派①~50
中医火神派医案新選①~
麗しの島 台湾①~
北海道の旅①~40
京都の旅①~
神戸の旅①~⑯
沖縄の旅①~40
ハワイ旅行①~45
大塚国際美術館
みなと横浜 ①~
春の弘明寺散歩 ①~⑧
青背魚精
深海鮫スクアレン
養脳精
万歩力
納豆エクストラ
スーパーナットーゲン
プラゲンΣ 胎盤素
スーパー酵素113
おすすめの本①~
我が家の人気者①~
その他
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧