いきいき元気! 感謝!

麗しの島 台湾 425

麗しの島 台湾 425

京鼎楼 その1
    

住所:台北市中山区長春路47號

電話:02-2523-6639

MRT中山駅から徒歩10分。

林森北路と長春路の交差点から、東方向へ向かい左側数軒目。

営業時間:11:00~14:30
17:00~22:00(ラストオーダー21:30)
お休み:旧正月(大晦日から1月5日まで)

e0021092_10565581.jpg


e0021092_10573876.jpg


e0021092_10582783.jpg


e0021092_10591364.jpg


e0021092_10594194.jpg


e0021092_11005693.jpg















いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。

素晴らしい人生のひと時をお過ごしください。


[PR]
# by sinsendou | 2017-06-24 00:00 | 麗しの島 台湾①~

免疫 その117

免疫 その117

免疫学の誕生と現在


 話は少し変わりますが、14世紀にヨーロッパの人口の3分の1の命を奪った「ペスト」のように、17世紀から18世紀にかけては西欧で新たなる病原菌の来襲がありました。それが「天然痘」です。

 ペスト発生の時もいたのですが、なぜか天然痘の苦しみから免れていた人たちがいます。

 それは、牛痘という牛の伝染病に罹った乳搾りの女性達でした。

 「天然痘も牛痘も似たようなものだったので、牛痘に罹った彼女達は軽い天然痘みたいなものをすでに経験済みだから、ヒトの天然痘にかからないのだろう!」と考え、乳搾りの女性の腕の膿(うみ)をある子どもに注射した結果、その子は天然痘から免れることが出来たと言われております。

 一見、不潔で大胆なことを行いましたが、この出来事がなければ病原微生物を弱毒化し、注射して伝染病を予防するという「二度なし現象」を利用した伝染病の予防法は発見されていなかったのかもしれません。

 この予防法こそが「ワクチン療法」と呼ばれるものです。

 現在、何かと話題を呼んでいる遺伝子も「遺伝する因子という何ものかがあるに違いない」という観点から始まって20世紀半ばに「DNA」という実体として明らかにされています。

 そして、免疫反応においても大きい役割を果たすヘルパーT細胞も「他の細胞たちを助ける細胞がいるに違いない」との観点から1969年に実体としてヘルパーT細胞が明らかになってきました。

 人類はいつの時代も病気と向き合ってきたことに気付きます。

 14世紀のペスト・17~18世紀の天然痘・19世紀にはコレラと結核、そして20世紀末にはエイズという病原微生物が発生しています。

 しかし、今日までにエイズウィルスに対するワクチンを作ることに成功してはおりません。

 エイズウィルスというのは、表面の分子の形をめまぐるしく変えるため、本来これを攻撃する役目の免疫細胞たちが追いついていないのです。

 そのようなことをしているうちに免疫の仕組みそのものがエイズウィルスに破壊されていってしまうのです。

 いつかはエイズの治療法が発見されることでしょう。

 しかしまた、新たなる微生物が出現しないとも限らないのです。















いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。

素晴らしい人生のひと時をお過ごしください。


[PR]
# by sinsendou | 2017-06-23 00:00 | 免疫①~

からだと病気 その67 いざに備える「救急」の知識 その4

いざに備える「救急」の知識 その4

のどに魚の骨がひっかかったら


 のどに魚の骨がひっかかると、のどがチクチクしたり、唾液を飲み込めなくなるほどいたくなったりします。

 こんな時は、昔から「ご飯粒を飲み込むといい」とか、「指を突っ込んで吐かせるといい」などといわれますが、逆に骨が深く刺さってしまい、骨の摘出が難しくなってしまうケースも少なくありません。

 ですから、魚の骨がひっかかった時は、近くの耳鼻咽喉科で骨を取り除いてもらうようにしましょう。















いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。

素晴らしい人生のひと時をお過ごしください。


[PR]
# by sinsendou | 2017-06-22 00:00 | からだと病気①~

胃腸病 その6

胃腸病 その6

食べ物の受け入れ・利用・排泄のいずれかが滞ると、胃腸病になる


 中医学では、胃腸病が起きるメカニズムを次のように考えています。

 食べものを受け入れ、利用して、残ったものを排泄するという作用のうち、どこかが滞ると胃腸の症状が現れます。

 食べものの受け入れと排出を行うのは胃と腸、利用するのは脾です。

 「脾」とは、現代医学的には膵臓・肝臓・胆嚢・小腸をさし、これらが協調することによって、初めて食べものの栄養をうまく吸収することができます。

 例えば、タンパク質をアミノ酸に、炭水化物を糖に変えるというように、食べものを消化して微細なものに変化させ吸収する作業(運化)を行うのが、脾の働きなのです。















いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。

素晴らしい人生のひと時をお過ごしください。


[PR]
# by sinsendou | 2017-06-21 00:00 | 胃腸病 ①~

我が家の人気者 その126 思わず買ってしまった…

思わず買ってしまった…

それがこれ👇


e0021092_12072872.jpg

にゃークッション



あまりの可愛いさに気づいたら

レジに向かってました

e0021092_12092128.jpg
ココアはとは相性が良いみたい(^∇^)

e0021092_12101070.jpg
そうしろ、そうしろ、

好きにしなさい。(^∇^)

e0021092_12152089.jpg
モテモテ❤️❤️


ニャンコは好きですがグッズは、めったに買わない方ですが(断捨離中と言うこともあり)

ついつい買ってしまいました。(⌒-⌒; )

               by.Kiyoko















いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。

素晴らしい人生のひと時をお過ごしください。


[PR]
# by sinsendou | 2017-06-20 00:00 | 我が家の人気者①~

中医火神派医案新選 その279

中医火神派医案新選 その279

 四診:胃脘痛はすでに止み食欲正常、身体の畏寒及び精神疲労乏力も顕著に改善し、手足は温暖となり、舌淡紅苔薄白、脈細だが有力。

 上方に制附子を14gに改め再び7剤進めると、諸症状は完全に消失した。

 その後絶えまなくこの方剤を一月余り服用し、素質を強固にした。

 3ヶ月後に再度胃内視鏡検査をしたが、正常に回復していた。

 1年後に訪れたが再発していない。

 注釈:慢性委縮性胃炎の中医弁証を考えるに、大多数は脾胃虚弱・肝胃陰虚・肝胃不和・肝脾湿熱・痰濁中阻・瘀血阻滞或いは胃陰不足などの分型から論治される。しかれども鄭欽安は指摘する:“病はあらゆる方面があり、また数十条では表しつくすことができないし、学者はすなわちこの点で元気よく上を探求し、満ち欠けや出入りの消息など千万の病情といえどもその範囲から出ることはできない”(医法円通)。筆者はこの言葉を尊び重んずる、故に臨床は陰陽弁証が突出し、扶陽大法を応用し、常に以前にはない効果をあげている。本例は治療過程中で、あろうことか附子が減量されたことで病状がぶり返し、薬の用量と効果との間に十分密接な関係があるということが判る。















いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。

素晴らしい人生のひと時をお過ごしください。


[PR]
# by sinsendou | 2017-06-19 00:00 | 中医火神派医案新選①~

麗しの島 台湾 424 ミスターブラウンカフェ

ミスターブラウンカフェ
MR.BROWN Cafe

「南京東路」と「建国北路」の交差点の角に位置。

台北市中山区建国北路二段145號。
℡:(02)2517-3950


e0021092_10570433.jpg



e0021092_10531917.jpg



e0021092_10194137.jpg


「首都大飯店」のチェックインが午後3時なので、それまでの間しばし休憩。

1階で注文して料金を支払い、1階が満席の時は2階へ上がります。


e0021092_10555144.jpg

アイスクリームがストッカーにぎっしり。

今回の訪台は4月でしたが、台湾は日本より1~2カ月ほど初夏が早いので、アイスクリームもよく売れているのだと思います。


e0021092_10563138.jpg




美味しい「チーズケーキ」も一緒にいただきました。

e0021092_10592648.jpg















いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。

素晴らしい人生のひと時をお過ごしください。


[PR]
# by sinsendou | 2017-06-17 00:00 | 麗しの島 台湾①~

免疫 その116

免疫 その116 その1

免疫学の誕生と現在


 皆さんは免疫学がいつ・どのように生まれ現在に至っているかご存知でしょうか?

 ハシカは一度罹ると二度とは罹りにくいといいますが、インフルエンザ(風邪)には何度も罹ってしまうのはなぜ?風邪やハシカはどんな仕組みで治るの?

 という素朴な疑問を感じたことはありませんか?

 そのような疑問から、「疫」の苦痛から「免(まぬか)」れる仕組みを解き明かし、健康に役立てようとしたのが免疫学の始まりです。

 疫とはいわゆる伝染病のことで、疫病でもある微生物によって起こると考えるようになったのは意外にも西洋では17世紀になってからのことです。

 それまでは「人間は血液・黄胆汁・黒胆汁・粘液の4つの液体からできており、これらのバランスが崩れることで病気になる」と考えられてきました。

 病気になった人にはこれらの体液のバランスを整えるべく血液を抜くという方法〈瀉血(しゃけつ)療法〉が行われてきたのです。

 例えば、結核で血をたくさん吐いている人に対して、血液をさらに抜くという、今となっては大変恐ろしい療法でした。

 それから17世紀になり、それとは異なる考え方が芽生え、同時に話を合わせたかのようにタイミングよく顕微鏡が誕生しました。

 それ以来、病原微生物を突き止めるべく顕微鏡の倍率も改善していっているのです。

 顕微鏡も「オランダの眼鏡屋さん」が二つのレンズを組み合わせるという、誰も考えなかったアイデアから生まれ、顕微鏡のみならず望遠鏡までも同時に生まれたのです。


e0021092_11481665.jpg















いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。

素晴らしい人生のひと時をお過ごしください。


[PR]
# by sinsendou | 2017-06-16 00:00 | 免疫①~

からだと病気 その66 いざに備える「救急」の知識 その3

いざに備える「救急」の知識 その3

単なる寝違えにも要注意


 朝起きた時、首を動かそうとすると痛くて動かせないことよくあります。

 これがいわゆる寝違えです。

 寝違えは、医学的には、「急性項部痛」といいます。

 多くの場合は、睡眠時の姿勢が悪いことが原因で起こる首のねんざのようなもので、数日もすれば自然と治ります。

 しかし、場合によっては、変形性頸椎症や頸椎椎間板ヘルニアのこともあるので、「たかが寝違え」とあなどることはできません。

 痛みが激しい場合、あるいは症状がなかなか改善しない場合もあります。

 単なる寝違えであれば、ムチ打ちの治療に使われる医療用のカラーで首を安静にしたり、湿布薬を用いるなどの治療で症状を改善することができます。















いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。

素晴らしい人生のひと時をお過ごしください。


[PR]
# by sinsendou | 2017-06-15 00:00 | からだと病気①~

胃腸病 その5

胃腸病 その5

胃腸のメカニズム――中医学の考え方

生薬配合の胃腸薬も病気に合わなければ効果がない


 胃腸病の原因はさまざまですが、急性の場合には、本人にも原因がわかっていることが少なくありません。

 そのため、ほとんどの人は、よほど症状が激しくない限り、病院には行かずに市販の胃腸薬を服んですませているようです。

 しかし、せっかくの薬も効かなければ、意味がありません。

 最近は、生薬が含まれたドリンク剤や粉薬に人気があるようですが、漢方薬の場合、同じ胃腸病でも原因やからだの状態によって処方が異なるため、一般の「漢方胃腸薬」では治らない場合もあるのです。















いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。

素晴らしい人生のひと時をお過ごしください。


[PR]
# by sinsendou | 2017-06-14 00:00 | 胃腸病 ①~



「抗老化」いつまでも若くありたい。それを実現する漢方薬が「鹿茸大補湯」です。    3月からは、毎週日曜日を定休日とさせていただきます。

by sinsendou
神仙堂薬局 リンク集
カテゴリ
全体
漢方
季節の養生
店頭にて
免疫①~
免疫パワーを高める養生法①~⑦
花粉症対策①~⑥
鼻水・鼻汁①~⑦
のどの痛み①~⑦
目のかゆみ①~⑤
中医学のかぜ治療法①~③
風邪①~⑲
なかなか治らない咳の漢方①~⑮
気管支喘息①~21
たかがニキビされどニキビ①~⑤
アトピー・皮膚病①~⑱
蕁麻疹①~⑯
皮膚掻痒症①~⑥
掌蹠膿疱症①~⑦
こころの病①~⑮
高血圧①~⑨
不眠症①~⑪
めまい①~⑫
耳鳴り①~⑳
頭痛①~⑫
肩こり①~⑤
胸の痛みと心臓病①~⑮
胃腸病 ①~
胃の痛み①~⑱
胃のつかえ①~⑬
腹痛①~⑬
便秘①~⑧
身近な病気 下痢①~⑨
腰痛①~⑦
ひざの痛み①~⑪
痛風①~③
肥満①~④
腎の働きと病気①~⑱
こじらせると厄介な膀胱炎①~⑩
排尿困難①~⑦
相談しにくい夜尿症①~⑥
冷え性①~⑨
不妊①~⑧
子宝の知恵 ①~
月経痛①~⑦
月経不順①~⑲
更年期障害①~⑮
からだと病気①~
中医火神派①~50
中医火神派医案新選①~
麗しの島 台湾①~
北海道の旅①~40
京都の旅①~
神戸の旅①~⑯
沖縄の旅①~40
ハワイ旅行①~45
大塚国際美術館
ぶらり横浜 ①~
鎌倉散歩①~
青背魚精
深海鮫スクアレン
深海鮫スクアレンプラスDHA&EPA
養脳精
万歩力
納豆エクストラ
スーパーナットーゲン
プラゲンΣ 胎盤素
スーパー酵素113
おすすめの本①~
我が家の人気者①~
その他
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧