いきいき元気! 感謝!

腰痛 その16

腰痛 その16

内因と外因がからんで腰痛が起こる

 エネルギーである気は、体じゅうに張りめぐらされた「通路」を流れています。

 この通路が何らかの原因でふさがれると、エネルギーが滞り、その部位で痛みが起こるのです。

 エネルギーが滞る原因には、外因と内因があります。

 中医学の考え方では六つの外因がありますが、特に外因となりやすいのは湿気や寒冷、熱です。

 内因には脾の働きが落ちて生まれる水(湿)や、腎の働きが衰えるためにできる冷たい水(寒室)、肝の働きが滞るために生まれる熱(虚熱)があります。

 さらに、肝の働きが落ちてエネルギーや血液が滞るために生まれる病理産物もあります。















いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。
だから、天国言葉をあなたに…。
「愛しています・ついてる・うれしい・楽しい・幸せ・感謝しています・ありがとう・許します。」

[PR]
# by sinsendou | 2018-01-17 00:00 | 腰痛①~

お薦めの本 その153 人生に必要なものは、じつは驚くほど少ない

人生に必要なものは、じつは驚くほど少ない

著者紹介:
帯津良一先生は、
埼玉県生まれ。東京大学医学部卒業。医学博士。東京大学医学部第三外科、都立駒込病院外科医長などを経て、1982年、埼玉県川越市に帯津三敬病院を設立。西洋医学に中国医学や代替療法を取り入れ、医療の東西融合という新機軸を基に、がん患者などの治療に当たる。人間をまるごと捉えるホリスティック医学の第一人者として、日本ホリスティック医学協会会長、日本ホメオパシー医学会理事長なども務める。




e0021092_10401290.jpg














いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。
だから、天国言葉をあなたに…。
「愛しています・ついてる・うれしい・楽しい・幸せ・感謝しています・ありがとう・許します。」

[PR]
# by sinsendou | 2018-01-16 00:00 | おすすめの本①~

中医火神派医案新選 その290

中医火神派医案新選 その290

6.慢性胃炎――人参四逆湯加味


 袁某、男、30歳、農民。

 慢性胃炎を患って数年、中西薬物を服用して、状況は良くなったり悪くなったり、一般には服用開始はみな有効だが、3日服用を続けると何の効果もなくなってしまう。

 薬を止めた後の胃部は耐えがたく、ドンペリドン類の薬物もすでに使い過ぎて副作用が甚だ大きく、かなり苦悩をしていた。

 現在の症状は、胃脹、食後が尤も甚だしく、喜温喜按、息が浅く声が小さい、精神疲労して力なく、四肢は冷えて寒がり、寒い天気に出会ったり冬になるとさらに酷くなり、舌淡、脈沈細無力。

 証は中焦陽虚に属し、治法は温中行気に宜しく、処方は人参四逆湯加味を用いる:
 附子30g(先煎2時間)、炮姜30g、炙甘草10g、紅参10g、白豆蔲30g、石菖蒲20g、甘松10g、肉桂10g。

 3剤を水煎して毎日1剤服用。

 服薬後、感覚症状の大半は消滅し、自ら述べるには何年もこの様に良いことはなかった、胃脹は酷くなくなり食欲増進し、体力も顕かに増加したように感じた。

 原方が効果あり、さらに6剤進める。
 胃脹は消失し、手足の冷えや寒がりも顕著に改善、精神は比較的良くなり治療効果を強固にするため、さらに6剤進めた。

 評注:この案と前案は似通っていて、鄭欽安が論治した脹満は、ほぼ火神派心法に現わされて、以下の如く記録されている:“さらに陰陽の凝聚を以ってこれを現わし、一団の元気とすでに……余の考えるこの病の治法は、収散の陽光である一元の真火を扶けるのが宜しく、運化に背かない一元の元気を回復させる”《医法圓通・脹満》。この思考上の筋道で啓発を決定し、傅氏は一元の真火をつかみ取り、扶陽は脾を助け、陽は盛んになり中焦は運化し始め、脹満は自ら除かれる。















いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。
だから、天国言葉をあなたに…。
「愛しています・ついてる・うれしい・楽しい・幸せ・感謝しています・ありがとう・許します。」

[PR]
# by sinsendou | 2018-01-15 00:00 | 中医火神派医案新選①~

麗しの島 台湾 448 IKEA その1

麗しの島 台湾 448 
IKEA その1



南京東路と敦化北路との交差点角のビル地下1階に店舗を構えています。

世界中に進出している「IKEA」ですが、台北「IKEA」はどんな感じなのか覗いてみたいと思います。


e0021092_10481992.jpg


e0021092_10484710.jpg

「6折」と書かれているのは、定価の6割の値段ということで、4割引で求めることが可能ということ。

e0021092_10505219.jpg


e0021092_10532352.jpg


e0021092_10535293.jpg

雙人座沙發(二人がけ用ソファー) 18900元(約71320円)
「5折」ということは、半額になるということ?

e0021092_10561808.jpg















いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。
だから、天国言葉をあなたに…。
「愛しています・ついてる・うれしい・楽しい・幸せ・感謝しています・ありがとう・許します。」

[PR]
# by sinsendou | 2018-01-13 00:00 | 麗しの島 台湾①~

免疫 その139 自己免疫の嵐 その5

免疫 その139 
自己免疫の嵐 その5


 3.ヘルパーT細胞を抑えつける 興奮したヘルパーT細胞は、やがて自分で興奮を鎮めることができるのですが、自分で興奮を鎮静化できない困りものがいたらどうしたらよいのでしょうか?

 こうなったら他の細胞に鎮めてもらうしかありません。

 ここでサプレッサーT細胞(調節性T細胞)が登場します。

 サプレッサーT細胞はインターロイキン10やTGF-βというサイトカインを出して、興奮したヘルパーT細胞の働きを抑えつけるのです。















いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。
だから、天国言葉をあなたに…。
「愛しています・ついてる・うれしい・楽しい・幸せ・感謝しています・ありがとう・許します。」

[PR]
# by sinsendou | 2018-01-12 00:00 | 免疫①~

からだと病気 その89 循環器 その2

からだと病気 その89 
循環器 その2


血圧が高いとなぜ悪いのか?


 血圧が一時的に上昇するのは、よくあることで問題はありませんが、血圧がずっと高い状態が続くとさまざまな障害が起こる原因となります。

 まず、動脈硬化が促進され、血管に負担がかかります。

 その負担により血管が破裂したり、あるいは狭くなった血管に血の塊が詰まって血流が悪くなると、いわゆる梗塞が起こります。

 脳の血管でこれが起こると脳出血や脳梗塞になってしまうわけです。

 一方、たくさんの血液を流さなければならない心臓にも大きな負担がかかります。

 そのため、心臓肥大となり、最終的には心不全を起こしたり、心臓に酸素が足りなくなる虚血性心疾患の原因になります。

 そのほか、血液をろ過して尿を作る腎臓にも負担がかかります。

 腎臓に病気があると血圧は上がり、そのままにしておくと腎臓はますます悪くなります。

 その結果さらに血圧が上がるという悪循環に陥ります。















いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。
だから、天国言葉をあなたに…。
「愛しています・ついてる・うれしい・楽しい・幸せ・感謝しています・ありがとう・許します。」

[PR]
# by sinsendou | 2018-01-11 00:00 | からだと病気①~

腰痛 その15

腰痛 その15

腰痛は、三つの臓器と密接な関係がある


 腎は、生殖・成長・発育・老化に深くかかわる臓器です。

 高齢者ほど腰痛が起こりやすいのも、腎が腰痛と密接に関係していることを示しています。

 しかし、たとえ若い人でも、性生活の不節制や過労、ストレスなどによって、一時的に相対的な腎の機能の低下をきたすことがあります。

 このときにかぜや新たな疲労、食生活の不節制などが引き金になると、いわゆるギックリ腰が起こりやすくなります。

 生命活動のエネルギーの源となる物質(精)は、飲食物からつくられ、腎に蓄えられます。

 ですから、消化・吸収を行って体内の水液を主どる脾は腎と密接な関係があるといえます。

 また、肝は筋膜や腱の動きを調節し、腎の精からつくられる血液を蓄えるとともに調節するので、肝も腎と親密な関係があるといえます。

 したがって、腎の働きが低下するのに加え、脾がうまく働かなくなると水液が、肝がうまく働かなくなると血液が、それぞれ病理産物(痰飲・血瘀)に変わり、エネルギー(気)や血液の流れが滞るので、筋膜や腱の伸縮が悪くなって、腰痛が起こるのです。

 このように、腰痛には腎が必ずかかわっているほか、水液を主どる脾と、血液や筋膜や腱を主どる肝という、三つの臓器が、主としてかかわるのです。















いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。
だから、天国言葉をあなたに…。
「愛しています・ついてる・うれしい・楽しい・幸せ・感謝しています・ありがとう・許します。」

[PR]
# by sinsendou | 2018-01-10 00:00 | 腰痛①~

お薦めの本 その152 神様に上手にお願いする方法

お薦めの本 その152 

 お正月の三が日、どこの神社も初詣の参拝客で大賑わいだったようです。

神社やお寺での参拝方法について、いろいろな方が礼儀作法について語られています。

実際に神社やお寺での願い事がかなった方はそれほど多くはないように思います。

そこで今回は、「神様に上手にお願いする方法」がとても分かりやすく、また簡単に実現させる方法が書かれている本を紹介させていただきます。



「神様に上手にお願いする方法」
e0021092_10504238.jpg










いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。
だから、天国言葉をあなたに…。
「愛しています・ついてる・うれしい・楽しい・幸せ・感謝しています・ありがとう・許します。」

[PR]
# by sinsendou | 2018-01-09 00:00 | おすすめの本①~

中医火神派医案新選 その289

中医火神派医案新選 その289

 評注:胃脘脹満は臨症上大変よく見られ、一般の多くは気帯から着眼して行気・破気の法を以って施し、しかしながら効果があるものや効果がないものもあり、即ち本例の如く“中西薬物を数年服用したが、顕かな改善は見られなかった”。主要原因は虚実を分ける脹満はにあって、実脹は自ら実証であると弁別でき、行気・破気の法を与えることができる;虚脹は自ら虚象であるから、即ち本例の脈症全般のように虚寒を現わす。虚はすなわちこれを補う、若し行気・破気のような方やこれらの薬を与えれば、即ち“虚の者、これを虚す”の戒めを犯すことになり、これは医家が大いに忌まわしむべきことである。臨床上虚脹は少なからず見られ、尤もそのほとんどの治療が病史ではすでに久しく効果なく、それは実脹を誤り、弁証を誤り、治療を誤る者が多いためで、決してうっかりするべきではない。《内経》に“臓寒は満病を生じる”とあり、虚脹の証のその多くは脾胃虚寒によって引き起こされ、誤治によって正気が傷つけられ、久病となれば腎にまで及び、最終的には腎元を毀損するにまで至る。だから扶陽補腎の下手から治療し、いわゆる“塞因塞用”で方は四逆湯加味を選び、初めに服用すれば直ぐに効果が現れ道理にかなって無理がなく、鄭欽安の“病は万端あれども、治療はただその真元を扶けるのみ”という理念的効力を顕かに示した。
















いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。
だから、天国言葉をあなたに…。
「愛しています・ついてる・うれしい・楽しい・幸せ・感謝しています・ありがとう・許します。」

[PR]
# by sinsendou | 2018-01-08 00:00 | 中医火神派医案新選①~

麗しの島 台湾 447 福勝亭 その3

麗しの島 台湾 447 
福勝亭 その3


e0021092_12530918.jpg


e0021092_12534399.jpg

開運猪排定食  170元 (約630円)

e0021092_12542858.jpg

和風咖哩猪排 200元 (約740円)

e0021092_12551773.jpg


e0021092_12554534.jpg















いまこの一瞬にも、すべての方に幸せが訪れています。
だから、天国言葉をあなたに…。
「愛しています・ついてる・うれしい・楽しい・幸せ・感謝しています・ありがとう・許します。」

[PR]
# by sinsendou | 2018-01-06 00:00 | 麗しの島 台湾①~



「抗老化」いつまでも若くありたい。それを実現する漢方薬が「鹿茸大補湯」です。   毎週日曜日を定休日とさせていただきます。

by sinsendou
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
神仙堂薬局 リンク集
カテゴリ
全体
漢方
季節の養生
店頭にて
免疫①~
免疫パワーを高める養生法①~⑦
花粉症対策①~⑥
鼻水・鼻汁①~⑦
のどの痛み①~⑦
目のかゆみ①~⑤
中医学のかぜ治療法①~③
風邪①~⑲
なかなか治らない咳の漢方①~⑮
気管支喘息①~21
たかがニキビされどニキビ①~⑤
アトピー・皮膚病①~⑱
蕁麻疹①~⑯
皮膚掻痒症①~⑥
掌蹠膿疱症①~⑦
こころの病①~⑮
高血圧①~⑨
不眠症①~⑪
めまい①~⑫
耳鳴り①~⑳
頭痛①~⑫
肩こり①~⑤
胸の痛みと心臓病①~⑮
胃腸病 ①~⑰
胃の痛み①~⑱
胃のつかえ①~⑬
腹痛①~⑬
便秘①~⑧
身近な病気 下痢①~⑨
腰痛①~
ひざの痛み①~⑪
痛風①~③
肥満①~④
腎の働きと病気①~⑱
こじらせると厄介な膀胱炎①~⑩
排尿困難①~⑦
相談しにくい夜尿症①~⑥
冷え性①~⑨
不妊①~⑧
子宝の知恵 ①~
月経痛①~⑦
月経不順①~⑲
更年期障害①~⑮
からだと病気①~
中医火神派①~50
中医火神派医案新選①~
麗しの島 台湾①~
北海道の旅①~40
京都の旅①~
神戸の旅①~⑯
西九州浪漫紀行①~
沖縄の旅①~40
ハワイ旅行①~45
大塚国際美術館
ぶらり横浜 ①~
鎌倉散歩①~
青背魚精
深海鮫スクアレン
深海鮫スクアレンプラスDHA&EPA
養脳精
スーパーナットーゲン
プラゲンΣ 胎盤素
スーパー酵素113
おすすめの本①~
我が家の人気者①~
その他
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧